商業用テレコム整流器

商業用テレコム整流器

設計上の考慮事項

TI の電源ユニット(PSU)向け通信整流器ソリューションは、厳格な電力効率基準を満たしており、高い力率、低 THD、さまざまなライン条件と負荷条件での高効率、高電力密度を実現する高信頼性ハードウェア設計を可能にします。主な用途は、テレコム・タワーとサブステーション、ワイヤレス・ブロードバンド・アクセス・アプリケーション、インターネット・バックボーン電源です。

一般的な設計課題を解決するソリューションの特長:

  • アナログ / デジタル方式による LLC 共振 DC/DC、フェーズ・シフト・フル・ブリッジ DC/DC、ZVS PWM DC/DCを使用したソフト・スイッチング手法により高効率を実現
  • 軽負荷(10% 以下)時の高効率、超低スタンバイ消費電力を実現する補助電源ソリューション
  • フロント・エンドの力率補正ソリューションとインターリーブ形式のブリッジレス構成を使用し、広い負荷条件下で低 THD を実現
  • ホット・スワップとアクティブ OR 接続により、ホット・プラグインと並列動作に対応
  • デジタル・インターフェイス採用のスマート冷却技術
  • 中間高電圧(HV)バス・アーキテクチャに対応した小型の分散バス・ソリューション
  • 有線とワイヤレスの通信インターフェイスに対応した堅牢なソリューション

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (4)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
PDF 161 KB 2018年 2月 5日 276
HTM 8 KB 2016年 7月 5日 165
PDF 1.53 MB 2013年 4月 16日 27
HTM 8 KB 2012年 4月 26日 45

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (2)

タイトル 概要 種類 サイズ (MB) 日付 表示回数 英語版
PDF 645 KB 2017年 11月 20日 135
PDF 2.5 MB 2015年 3月 2日 0 英語版をダウンロード

サポートとトレーニング

TI のサポート・フォーラムをお試しください
このパーツに関連するエキスパートからの回答の検索 新しい質問の投稿

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください。

その他のサポート

ニュース・リリース/寄稿記事

Blogs