電話をキーとして使用(PaaK)

Phone-as-a-Key(PaaK:電話をキーとして使用)向け IC / リファレンス・デザイン

設計上の考慮事項

TI の PaaK(スマートフォンをキーとして使用する)カー・アクセス・システム向け IC とリファレンス・デザインは、Bluetooth® Low Energy を使用してスマートフォンでパッシブ・エントリ / スタートのためのデジタル鍵機能を実現する高精度ローカリゼーション技術の開発期間短縮を可能にします。

PaaK(スマートフォンをキーとして使用する)システムの設計要件:

  • Bluetooth Low Energy を使用した高精度ローカリゼーション
  • セキュアなリレー攻撃防止プロトコル
  • アクティブ / スリープ状態のシステム消費電力の最適化
  • モジュールの取り付けを容易にする小型で最適化されたアンテナ設計
View more

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (5)

タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 22.78 MB 2019年 5月 6日
PDF 8.43 MB 2019年 1月 10日
PDF 457 KB 2019年 1月 7日
PDF 77 KB 2018年 9月 25日
PDF 2.08 MB 2017年 9月 30日

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (1)

タイトル 種類 サイズ (MB) 日付 英語版
PDF 907 KB 2016年 3月 24日

技術記事

設計および開発

名称 型番 会社名 ソフトウェア/ツール・タイプ
SimpleLink™ CC2640R2 SDK - Bluetooth® Low Energy SIMPLELINK-CC2640R2-SDK Texas Instruments ソフトウェア開発キット(SDK)

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください