ポータブル・メディア・プレーヤ(無線と MP3)

ポータブル・メディア・プレーヤ(ラジオ / MP3)向け IC / リファレンス・デザイン

設計上の考慮事項

オーディオ・ビデオ・ジュークボックス、ポータブル・メディア・プレーヤ、ポータブル・ビデオ・プレーヤ、およびポータブル・マルチメディア・ジュークボックスなどは、携帯型のオーディオ/ビデオ・システムであり、TV、DVD プレーヤ、カメラからのオーディオ・ビデオ(A/V)の記録と再生、およびインターネットからメディア・ファイルなどのダウンロードを行うことができます。

一般的にハード・ディスク・ドライブまたはフラッシュ・メディア・ベースのこれらは、数時間にわたるコンテンツを保持し、エンターテインメントを提供します。

TI には、オーディオとビデオの市場に専門知識と優れた製品を提供してきた歴史があります。TI の包括的なソリューションは、ビデオ・コンテンツの最初のキャプチャから最終的な視聴までのビデオ・チェーン全体を網羅します。

コア・サブシステムの構成

  • OMAP35x プロセッサ: 市場への提供が開始されたスーパスカラ ARM® Cortex™-A8 コアを基にしており、シングル・チップ、ポータブル機器の消費電力でノート PC 並みの性能を実現できる、今までにない組み合わせを提供します。NEON™ SIMD コプロセッサとの組み合わせにより、OMAP35x アプリケーション・プロセッサには広い範囲の A/V 信号を処理する能力があります。
  • デジタル・ビデオ: アナログ・ビデオ・デコーダまたは CMOS/CCD カメラから供給されます。アナログ・ビデオ・デコーダは、NTSC/PAL/S-Video のアナログ入力を RAW デジタル・ビデオに変換します。
  • ステレオ・オーディオ・コーデック: マイク、FM 受信機、ステレオ・オーディオ・ライン・ソースからのアナログ入力をデジタル・オーディオに変換します。TLV320AIC3254 などの新世代の TI オーディオ・コーデックは、優れた音質でサウンドを処理し、バッテリーの寿命も長くなります。
  • CCIR656 バス: RAW デジタル・ビデオをプロセス・コアに入力します。
  • シリアル・インターフェイス: USB、RS232、JTAG の各シリアル・インターフェイスを経由してホスト・コンピュータとの間でファイル転送を行います。
  • メモリ・インターフェイス: コンパクト・フラッシュ(CF)カード、SD カード、MMC カード、メモリ・スティックなど、さまざまなポータブル・メモリに対して、各種のダイレクト・メモリ・インターフェイス処理を行います。
  • IDE インターフェイス: ハードディスク・ドライブとの間でデータ転送をします。
  • ユーザ・インターフェイス: ユーザーはキーボード、IR(赤外線)リモート・コントロール、またはタッチ・スクリーンを使用して PMP を制御できます。
  • 電源変換: 各種機能ブロックを駆動するため、入力電源(バッテリーやAC入力)を変換します。
View more

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (7)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
HTM 9 KB 2013年 11月 1日
HTM 8 KB 2010年 3月 25日
HTM 8 KB 2010年 1月 25日 英語版を表示
HTM 8 KB 2008年 11月 19日
HTM 9 KB 2008年 6月 26日
HTM 8 KB 2005年 9月 27日
HTM 8 KB 2005年 9月 13日

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

製品カタログ (3)

タイトル 概要 種類 サイズ (MB) 日付 英語版
PDF 55 KB 2006年 12月 20日
PDF 54 KB 2006年 12月 6日
PDF 170 KB 2006年 4月 18日

ホワイト・ペーパー (2)

タイトル 概要 種類 サイズ (MB) 日付 英語版
HTM 8 KB 2008年 8月 20日
PDF 142 KB 2008年 8月 20日

ブログ

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください