バッテリ・パワー・マネージメント

電源: バッテリー・マネージメント

設計上の考慮事項

バッテリ・パワー・マネージメント

バッテリ・マネージメントの主な3つの部品

  • 充電管理
    充電管理ICは、バッテリを安全に最大容量まで短時間で充電することを要求されます。
     
  • バッテリ残量計
    バッテリ残量計ICは、システムが、より正確なバッテリー容量を得られるようにします。TIのバッテリ残量計ICからの情報は、基本的にポータブル・システムの全ての電源管理を補完します。
     
  • バッテリ保護
    Li-Ionバッテリ・パックは過充電や過放電から保護することが必要です。TI の保護 IC 製品ファミリは、1~4セルの直列接続された Li-Ionバッテリ・パックに対する保護機能を備えています。場合により、TIのLi-Ion保護ICは、 TI のバッテリ残量計 IC と組み合わせて、総合的なバッテリ残量計 /保護ソリューションを提供することもできます。

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (2)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
HTM 8 KB 2011年 7月 25日 979
HTM 9 KB 2009年 9月 21日 1902

ニュース・リリース/寄稿記事

Blogs

サポートとコミュニティ

その他のサポート