AC/DC 絶縁型電源 <90W、PFC無し

電源: AC/DC、絶縁型、< 90W、PFC 無

設計上の考慮事項

PFC を使用しない、90W 未満の AC/DC 絶縁型電源

PFC(力率改善)を使用しない、90W 未満の AC/DC 絶縁型電源は、AC 電源ラインを絶縁された安定化 DC 出力へ変換し、ノートブック・コンピュータや他の機器に電力を供給します。通常、これらの電源は 85V ~ 265V AC(世界各国の電源電圧で使用可能とする)の広い範囲の AC 入力を使用して動作します。一般的に、出力は単一であり、ほとんどのバッテリ・パックと互換性のある 12V ~ 20V の範囲で出力されます。

一般的に、約 90W を下回る場合、PFC(力率改善)は使用されません。

AC/DC 電源にとって非常に強く望まれる特性の 1 つは、高い効率です。これを実現するために、ゼロ電圧スイッチング機能が内蔵されています。特に、アクティブ・クランプとリセットを使用したこの手法は、ゼロ電圧スイッチングの利点である簡潔さと部品数の少なさを特徴とします。

 

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (2)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
HTM 8 KB 2008年 8月 19日 3534
HTM 8 KB 2007年 10月 25日 694

Support & community

その他のサポート