バイナリ入力モジュール

リレー・バイナリ入力モジュール向け IC / リファレンス・デザイン

設計上の考慮事項

モジュラー型の保護リレーは、複数の機能モジュールを備えています。バイナリ入力/出力モジュールは、保護リレーの論理機能(トリップ、アラーム、キャリア送信など)を実行します。このモジュールはバッテリー監視、ステータス表示、診断、障害の通知、構成の変更に使用されます。バイナリ IO モジュール用 TI リファレンス・デザインおよび IC:

  • 広範囲の入力電圧レベルをカバーし、高い誤差耐性と優れた絶縁特性を持ち、固定またはプログラマブルなスレッショルドに調整可能
  • コスト、電力、スケーラビリティを最適化した絶縁アーキテクチャ
  • 濡れ電流または自動研磨パルス特性を実装し、過酷な環境下で発生する接点の汚れに対応

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (3)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
PDF 673 KB 2018年 10月 2日 0
HTM 9 KB 2016年 4月 1日 0
HTM 8 KB 2015年 12月 7日 0

ブログ

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください