DC アナログ入出力モジュール

リレー DC アナログ入力モジュール向け IC / リファレンス・デザイン

設計上の考慮事項

DC (transducer) input modules are used for measuring slow moving electrical parameters including voltage, current, temperature, humidity, vibration, pressure or flow from remote sensors. Output modules are used for transmitting measured parameters to remote monitoring systems including terminal unit or protection relay. Their ranges are configurable with magnitude and polarity indicating the amplitude and direction of measured parameters.

    TI reference designs and ICs help:

  • Showcase integrated analog front end with multi-channel, precision ADCs for accurate measurement of DC signals and DACs for driving output signals accurately in a noisy environment
  • Highlight cost effective ways of isolating between input and output blocks as well as between channel to channel or groups
  • Cover implementation of various methods for transmitting monitored data to a master system through interfaces such as RS232, RS485 , CAN and LVDS

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (3)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
PDF 673 KB 2018年 10月 2日 0
HTM 8 KB 2015年 4月 16日 0
HTM 8 KB 2014年 7月 24日 0

ブログ

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください