ヒューマノイド

サービス・ロボット

設計上の考慮事項

産業用のサービス・ロボットは、単純な反復作業から、過酷な環境での複雑な作業までさまざまな業務に対応できるようになっており、人間を支援する上で重要性が高まっています。サービス・ロボットは、半自動、また全自動の動作も可能です。TI のソリューションとリファレンス・デザインは、有線 / ワイヤレス・コネクティビティの手段を通じて、モーター・ドライブ、バッテリ管理、各種センサ、ヒューマン・マシン・インターフェイス(HMI)などのさまざまなサブシステムの設計で発生する課題の解決をサポートします。

一般的に使用されているブラシ付き DC(BDC)ブラシレス DC(BLDC)ステッパ・モーターは、TI の組込みマイコンとモーター・ドライバ専用 IC の組み合わせを使用して制御できます。最適なソリューションを実現できるように、フレキシビリティをいっそう高めるためのディスクリート実装と、FET 統合に加えて、過電流、過熱、デッドタイムのような各種保護機能を搭載したフル統合型ソリューションが用意されています。

障害物回避、近接センシング、屋内ナビゲーションに適したセンシング・ソリューションは、フル統合型のセンシング・シグナル・コンディショナとタイマ IC を搭載しており、超音波と LIDAR を使用したセンシング、3D タイム・オブ・フライト(ToF)画像処理、光学レンジ・ファインダー(距離計)、温度センサに対応しています。

TI はさまざまなマルチセル・バッテリ充電機能や残量計機能、またロボットのバッテリ・パック動作時間延長を可能にするパワー・マネージメント製品などサービス・ロボット・アプリケーションのニーズを広い分野で網羅する各種ソリューションを提供しています。

View more

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (1)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 1.21 MB 2018年 11月 27日

ツール/ソフトウェア

名称 型番 会社名 ソフトウェア/ツール・タイプ
controlSUITE™ ソフトウェア・スイート:必須ソフトウェアおよび開発ツール、C2000™ マイコン用 CONTROLSUITE Texas Instruments ソフトウェア・ライブラリ
DRV2605EVM-CT 評価モジュール、ERM & LRA 向けハプティクス・ドライバ用 DRV2605EVM-CT Texas Instruments 評価モジュールと評価ボード
LMT01 評価モジュール LMT01EVM Texas Instruments 評価モジュールと評価ボード
MSP CapTIvate™ MCU 開発キット評価モジュール MSP-CAPT-FR2633 Texas Instruments 評価モジュールと評価ボード
OPT8241-CDK 評価モジュール OPT8241-CDK-EVM Texas Instruments 評価モジュールと評価ボード
ミリ波開発パック(DevPack) MMWAVE-DEVPACK Texas Instruments 評価モジュールと評価ボード

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (1)

タイトル 概要 種類 サイズ (MB) 日付 英語版
PDF 873 KB 2017年 10月 16日

ブログ

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください