サーボ・ドライブ位置センサ

サーボ・ドライブ位置センサ

設計上の考慮事項

サーボ・ドライブ位置センサ向けの TI リファレンス・デザインとソリューションは、システム設計の技術的課題の解決を可能にします。

  • EnDat2.2、BiSS、HIPERFACE DSL などのインクリメンタル・エンコーダとアブソリュート・エンコーダ向けの高データレート、低レイテンシ、堅牢なインターフェイス・ソリューション
  • 高精度リゾルバと Sin / Cos エンコーダ測定向けの高性能アナログ高集積ソリューション
  • 保護機能を搭載した、位置フィードバック・システム向け高効率低ノイズ電源ソリューション
  • IEC61800-3 EMC 耐性基準への対応を可能にする堅牢な産業用インターフェイス・ソリューション
  • 光学系と磁気系のセンサ素子はセンサの実装に最も多く使用されています。誘導性素子も使用される場合があります。

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (7)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
PDF 503 KB 2018年 6月 20日 0 英語版をダウンロード
PDF 218 KB 2017年 10月 17日 0
PDF 225 KB 2017年 10月 16日 0
PDF 59 KB 2017年 9月 27日 0
HTM 8 KB 2017年 8月 29日 0
PDF 1.07 MB 2017年 6月 20日 0
HTM 8 KB 2014年 6月 26日 0

ブログ

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください