煙および熱検出器

テキサス・インスツルメンツの煙および熱検出器ソリューション。

設計上の考慮事項

スタンドアロンのワイヤレス接続 / 有線煙探知器は多くの場合、超低消費電力で動作します。住宅の場合、バッテリ寿命が短いと問題になります。商業ビルの場合、消費電力が大きいとコストとメンテナンスの必要性が増加します。TI はこの課題を解消するために、複数の方法を提供しています。

  • 湿度 / 温度センサ・ノードでセンサ・エンド・ノードをデューティ・サイクル動作させることにより超低消費電力を実現し、10 年以上のバッテリ寿命を可能に
  • メッシュ / スター・ネットワークを通じてワイヤレス・コネクティビティを実現するソリューション
  • 先進機能とともにシステム・サイズやコストの削減を実現する複数の設計方法

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (8)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
HTM 8 KB 2018年 3月 13日 397
PDF 100 KB 2018年 1月 10日 423
PDF 141 KB 2016年 12月 5日 248
HTM 8 KB 2016年 11月 29日 70
PDF 271 KB 2016年 11月 2日 98
HTM 8 KB 2016年 10月 18日 36
HTM 8 KB 2016年 7月 19日 92
HTM 8 KB 2015年 4月 21日 221

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (2)

タイトル 概要 種類 サイズ (MB) 日付 表示回数 英語版
PDF 1.23 MB 2018年 1月 10日 857
PDF 1.37 MB 2016年 3月 22日 152

類似の最終製品ソリューション

TI 最終製品

すべてのソリューションを表示

サポートとトレーニング

TI のサポート・フォーラムをお試しください
このパーツに関連するエキスパートからの回答の検索 新しい質問の投稿

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください。

その他のサポート

ニュース・リリース/寄稿記事

Blogs