ソーラ・エネルギ - アーク保護

ソーラ・エネルギ - アーク保護

設計上の考慮事項

Since the majority of PV system installations today utilize long runs of high-voltage DC power, there have been concerns raised over safety issues relating to power arcs. This has led to the drafting of the UL 1699B standard that requires the use of arc detection in high-voltage (>80VDC) systems to increase personal safety, protect equipment and prevent catastrophic damage. The two main types of arcs in PV systems are Parallel Arcs and Serial Arcs. Parallel Arcs occur when the contacts between the positive and negative poles or between a live wire and the ground are shorted together. Serial Arcs occur when the contacts in the circuit are opened. The Solar Arc Protection system must:

  • Provide a visual indication that an arc fault has been detected and the system must be manually restarted to reset the error and resume operation
  • Contain a test circuit to verify the correct operation of the arc detection unit. If this test fails, the system is required to shut down

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (2)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
PDF 234 KB 2016年 10月 26日 396
HTM 8 KB 2011年 1月 24日 61

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (2)

タイトル 概要 種類 サイズ (MB) 日付 表示回数 英語版
PDF 1.07 MB 2014年 5月 28日 155
PDF 103 KB 2010年 4月 7日 102

類似の最終製品ソリューション

TI 最終製品

すべてのソリューションを表示

サポートとトレーニング

TI のサポート・フォーラムをお試しください
このパーツに関連するエキスパートからの回答の検索 新しい質問の投稿

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください。

その他のサポート

ニュース・リリース/寄稿記事

Blogs