スペクトラム・アナライザ、位相ノイズ、ノイズ指数

スペクトル・アナライザ

設計上の考慮事項

Spectrum analyzers are widely used for measuring and analyzing the frequency spectrum of RF and microwave signals. In the industry, spectrum analyzers are capable of revealing the elements of the signal (carrier, harmonics, distortion, spurious, BW, noise, etc.) and the performance of the circuits, which produced the signal. Spectrum analyzers are an invaluable tool for RF design development, test laboratories and field service applications.

Texas Instruments designs demonstrate high performance, low power, integrated frequency generation used in Spectrum analyzers. TI designs explain how to introduce various high performance amplifiers and variable gain amplifier to avoid balun for converting balanced input to differential output with adequate gain. TI’s high speed data converters are best suited for today’s higher analysis bandwidth and large power dynamic range spectrum analyzers. TI's ultra-low jitter programmable clock oscillators are an ideal choice to clock the High Speed Data Converters. TI’s latest phase locked loop (PLL) synthesizers are capable of generating wide frequency range and low phase noise local oscillators. Wideband RF amplifiers and ADC drivers can be used to optimize the RF front end design. TI also offers precise power management solutions for various types of spectrum analyzers (benchtop, handheld and modular).

View more

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (5)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 2.92 MB 2017年 3月 6日 英語版をダウンロード
PDF 615 KB 2014年 10月 29日
PDF 1.31 MB 2010年 11月 15日
PDF 1.13 MB 2009年 7月 14日
PDF 2.05 MB 2007年 9月 13日 英語版をダウンロード

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (4)

タイトル 概要 種類 サイズ (MB) 日付 英語版
PDF 1.2 MB 2017年 4月 4日 英語版をダウンロード
PDF 2.13 MB 2016年 3月 31日
PDF 91 KB 2007年 5月 1日
PDF 237 KB 2006年 5月 31日

ブログ

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください