サブステーション・オートメーション - トランスデューサ

サブステーション・オートメーション - トランスデューサ

設計上の考慮事項

In substation automation, transducers convert AC/DC parameters (voltage, current or power) into output that is an equivalent representation of the input. They monitor critical loads and transmit a standardized signal used across the industry or a communication signal over interfaces such as UART or Ethernet to a central monitoring system.

A voltage/current transducer measures AC/DC input accurately (typically within ±0.5% of Full Scale) and produces a DC voltage/current (typically within ±0.2% of Full Scale). Power transducers measure both power and energy in both directions, indicated by the direction of flow of current. The transducer output can be scaled depending on the system architecture.

Various design challenges solved with our reference designs include:

サポートとトレーニング

TI のサポート・フォーラムをお試しください
このパーツに関連するエキスパートからの回答の検索 新しい質問の投稿

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください。

その他のサポート

ニュース・リリース/寄稿記事

Blogs