ベクタ信号トランシーバ(VST)

ベクタ信号トランシーバ(VST)

設計上の考慮事項

Vector signal transceiver (VST) TI Designs address various analog signal chain and interface design challenges, such as communication and user interface. TI Designs demonstrate:

  • Signal chain design methodology for high performance and high speed direct RF sampling data converters and high speed amplifiers.
  • how various high performance amplifiers and variable gain amplifiers can be used for converting balanced input to differential output with adequate gain
  • The GSPS RF DAC helps to achieve high bandwidth and high frequency RF signal for the transmitter section of the VST
  • TI designs highlight the use of ultra-low jitter programmable clock generators to clock the high speed data converters for single and multichannel applications
  • 技術資料

    アプリケーション・ノート

    アプリケーション・ノート (4)

    タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
    HTM 8 KB 2016年 5月 17日 310
    HTM 8 KB 2015年 5月 18日 171
    HTM 8 KB 2012年 11月 8日 2298
    PDF 1.13 MB 2009年 7月 14日 511

    製品カタログ/ホワイト・ペーパー

    ホワイト・ペーパー (7)

    タイトル 概要 種類 サイズ (MB) 日付 表示回数 英語版
    PDF 4.63 MB 2016年 8月 12日 458
    PDF 2.13 MB 2016年 3月 31日 214
    PDF 3.33 MB 2015年 3月 19日 785
    PDF 1.13 MB 2015年 2月 11日 646
    PDF 91 KB 2007年 5月 1日 233
    PDF 237 KB 2006年 5月 31日 226
    PDF 342 KB 2004年 2月 1日 86

    類似の最終製品ソリューション

    TI 最終製品

    すべてのソリューションを表示

    サポートとトレーニング

    TI のサポート・フォーラムをお試しください
    このパーツに関連するエキスパートからの回答の検索 新しい質問の投稿

    コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
    使用条件をご確認ください。

    その他のサポート

    ニュース・リリース/寄稿記事

    Blogs