ビジョン・コンピュータ

ビジョン・コンピュータ

設計上の考慮事項

ビジョン・コンピュータは、ライティング・ソリューションの制御や、バーコード・ローダーとのインターフェイスのために使うことができます。これらの機器は、拡張処理や記録を目的としたロガー(記録装置)、検証機器、カメラとして使用できるほか、プログラマブル・ロジック・コントローラ(PLC)やロボット・コントローラと組み合わせて、ファクトリ(工場)または流通のフロアでプロセス・フローと統合することもできます。

TI(テキサス・インスツルメンツ)はファクトリ・オートメーションと物流向けのビジョン・コンピュータ設計時の課題を解決する各種ソリューションを提供しています。

ビジョン・コンピュータの開発期間を短縮するため、TI Designs リファレンス・デザインは回路図と設計ファイルなどのリソースを提供しています。各リソースは、アナログまたはデジタル・カメラのインターフェイス、エンコーダのインターフェイス、高速または汎用のデジタル I/O、ライティング(照明)向けの電源とタイミングの制御、ビデオ・ストレージ向けの高帯域幅インターフェイス、プロセッシング・サブシステムやハイエンド・プロセッシング向けの電源などの主要なサブシステム設計を開始する際に使用できます。

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (1)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
HTM 8 KB 2016年 1月 13日 0

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

製品カタログ (1)

タイトル 概要 種類 サイズ (MB) 日付 表示回数 英語版
PDF 963 KB 2016年 4月 8日 0

ホワイト・ペーパー (3)

タイトル 概要 種類 サイズ (MB) 日付 表示回数 英語版
PDF 4.21 MB 2018年 10月 22日 0 英語版をダウンロード (Rev.A)
PDF 935 KB 2015年 3月 3日 0
PDF 419 KB 2012年 5月 9日 0

ブログ

サポートとトレーニング

TI のサポート・フォーラムをお試しください
このパーツに関連するエキスパートからの回答の検索 新しい質問の投稿

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください。