ワイヤレス・ヘッドセット

ワイヤレス・ヘッドセット用ブロック図(SBD)。TI のローパワー・ワイヤレス RF トランシーバ、低消費電力オーディオ・コーデック、低消費電力アンプ、リチウムイオン電源 IC を使用

設計上の考慮事項

コンシューマ・エレクトロニクス市場は、従来の有線製品の「ワイヤレス化」の方向に進んでいます。ヘッドセットにワイヤレス機能が追加されることにより、ビジネスまたはレジャー用にヘッドセットを使用する際、行動の自由度が上がります。顧客は、1 日中使えるバッテリー寿命を持った高音質や通信距離の伸長を求めています。TI の統合ソリューションは、コスト重視のコンシューマ・エレクトロニクス市場を考慮して、製品を市場に投入する期間を短縮できるシンプルな方法を提供しています。

RF

大きなパケット損失および信号干渉は、非圧縮データ・ストリームの送信を目的としたアプリケーションにおけるオーディオ性能の低下につながります。CC8520 PurePath™ 2.4GHz SoC では、ワイヤレス・ストリーミング・オーディオがアプリケーションにシームレスに統合されます。5Mbps のデータ・レートと内蔵ソフトウェア・プロトコルは、アダプティブ周波数ホッピング、前方誤り訂正、バッファリングなどを含み、高い精度のオーディオ・ストリームが確保されます。CC2590 RF フロント・エンドを追加することにより、レンジが 35m に拡大し、信号の透過性も向上します。8051 プロセッサが搭載されている CC8520 は、外部 MCU によるオーディオ・コンバータ設定の必要性がないため、総システム・コストが低減します。

オーディオ・プロセッシング

AIC3254 を統合することにより、低消費電力で低ノイズのオーディオ性能が実現します。AIC3254 の miniDSP では、高度なフィルタ処理機能やアクティブ・ノイズ・キャンセルなどの複雑なサウンド処理アルゴリズムを統合することにより、製品の差別化を実現しています。AIC3254 には、マイク入力用のオンチップ PGA、電源フィルタ用の LDO、同期用のプログラマブル PLL が搭載されています。

電源

デバイスの稼動時間を延長することは、モバイル・システムの設計における主な課題です。単セル・リチウムイオンで駆動するアプリケーションに対して、TPS65720 などのデバイスには、ダイナミック・パワー・パス・マネージメント(DPPM)を備えたリチウムイオン・バッテリー・チャージャが内蔵されており、バッテリー充電サイクル中でもシステムに電力が供給されます。また、TPS65720 には、オンチップ・バック・コンバータ、節電モード、および汎用 200mA LDO が WCS または QFN パッケージに収納され、ボード面積が節減されています。

アルカリ・バッテリー電源とブースト・コンバータを組み合わせることにより、シンプルでコスト効率の高い電力供給が実現します。TPS61220 などの TI 製ブースト・コンバータは、アルカリ・バッテリー・アプリケーションに最適です。アルカリ入力電源が低下しても、クリーンで安定した出力を供給します。

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (4)

タイトル 概要 種類 サイズ (KB) 日付 表示回数 英語版
HTM 8 KB 2016年 7月 7日 863
HTM 8 KB 2014年 8月 6日 941
HTM 8 KB 2014年 3月 28日 306
HTM 8 KB 2012年 8月 17日 1010

ニュース・リリース/寄稿記事

Blogs

類似の最終製品ソリューション

TI 最終製品

すべてのソリューションを表示

サポートとコミュニティ

その他のサポート