システム側 Impedance Track™ バッテリ残量計評価モジュール BQ27441EVM-G1B (供給中)

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報



概要

The BQ27441EVM-G1B evaluation module is a complete evaluation system for the bq27441-G1B. The EVM includes one bq27441-G1B circuit module with an external current-sense resistor. The bq27441-G1B should be used with batteries that have a 4.3 or 4.35 V charge voltage. A separate orderable EV2400 PC interface board for gas gauge interface along with a PC USB cable, and Windows™-based PC software is needed when using this EVM. The circuit module includes one bq27441-G1B integrated circuit and all other onboard components necessary to monitor and predict capacity for a system-side fuel gauge solution. The circuit module connects directly across the battery pack. With the EV2400 interface board and software, the user can: (1)Read the bq27441-G1B data registers. (2)Program the chipset for different configurations. (3)Log cycling data for further evaluation. (4)Evaluate the overall functionality of the bq27441-G1B solution under different charge and discharge conditions. The latest Windows™ – based PC software can be downloaded from the product folder on the Texas Instruments Web site.

特長
  • Populated circuit module for quick setup and evaluation.
  • Downloadable software that can be used for data logging and analysis.

注文
型番 TI またはサードパーティからご購入 オーダー・オプション 供給状況

BQ27441EVM-G1B:
システム側 Impedance Track™ バッテリ残量計評価モジュール

$99.00(USD)


価格は各社サイトをご覧ください



ACTIVE

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます

技術資料
ユーザー・ガイド (3)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 1820 2014年 7月 31日
PDF 215 2013年 8月 13日
PDF 1063 2013年 8月 13日
その他の技術資料 (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 38 2019年 1月 2日
関連製品

TI デバイス (2)

型番 名前 製品ファミリ
BQ27411-G1  システム側 Impedance Track™ バッテリ残量計、bq27411-G1  バッテリ・マネジメント 
BQ27441-G1  パック側 Impedance Track™ バッテリ残量計  バッテリ・マネジメント 

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事