SimpleLink™ Bluetooth Smart® SensorTag、リファレンス・デザイン CC2650STK-RD (供給中)

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報


主なドキュメント
Download - PDF Icon

概要

新しい SensorTag IoT キットは、クラウド対応製品のアイデアを実現するデバイスの試作用として便利です。この新しい SensorTag には、小さな赤いパッケージに収容されている 10 個の低消費電力 MEMS センサが付属しています。また、DevPack を使用して拡張できることから、独自のセンサやアクチュエータを簡単に追加できます。

Bluetooth Smart により、わずか 3 分でクラウドとの接続を確立してセンサ・データをオンラインで利用可能にすることができます。SensorTag は購入時そのままの状態で iOS / Android アプリから利用可能であり、プログラミング経験がないお客様でも作業に着手することができます。

新しい SensorTag のベースとなっている CC2650 ワイヤレス・マイコンは、Bluetooth Smart 従来製品と比べて 75% もの消費電力低減を実現したデバイスです。このため SensorTag はバッテリー動作が可能であり、コイン・セル・バッテリ 1 個で数年間の連続動作を実現することもできます。

Bluetooth Smart SensorTag では iBeacon テクノロジーを採用しています。この結果、携帯電話やスマートフォンからアプリケーションを起動し、SensorTag データと物理的な位置に基づいてコンテンツをカスタマイズすることができます。

詳細およびソフトウェアと設計ファイルのダウンロードはこちら:www.tij.co.jp/sensortag

特長
  • より多くのセンサへの対応
    • より多くの低消費電力センサのサポートを追加
    • 10 個のセンサと、ライト、デジタル・マイク、磁気センサ、湿度、圧力、加速度計、ジャイロスコープ、磁力計、物体の温度、周囲温度に対するサポート
  • 消費電力を低減
    • コイン・セル・バッテリを使用して長期のバッテリ動作が可能であり、バッテリ不要アプリケーションも実現可能
  • 高性能 ARM Cortex M3(CC2650)
  • クラウド接続
    • あらゆる場所から SensorTag へのアクセスと制御が可能
    • モバイル・アプリケーションとのシームレスな統合
  • DevPack を使用すると、実際の設計に合わせて SensorTag を拡張可能
    • あらゆる種類の SensorTag の相互間で交換が可能
  • 包括的な開発システム
    • 15 ドルのデバッグ用 DevPack を使用して拡張可能
    • Code Composer Studio コンパイラのライセンスが付属

注文
型番 供給状況

CC2650STK-RD.1:
SimpleLink™ Bluetooth Smart® SensorTag のリファレンス・デザイン

ACTIVE

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます

技術資料
設計ファイル (3)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 112 2018年 2月 16日
PDF 78 2018年 2月 16日
ZIP 2018 2018年 2月 16日
その他の技術資料 (2)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 266 2016年 2月 16日
PDF 337 2015年 3月 25日

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事