SimpleLink Wi-Fi CC3100 モジュール BoosterPack
CC3100MODBOOST
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報



概要

注:

CC3100 ファームウェアの更新、無線評価ツールの使用、高度なデバッグを目的としたネットワーク処理のログ取得、あるいは TI の SimpleLink™ Studio for CC3100 マイコン・エミュレータ(PC ベース)を使用するためには、アドバンスト・エミュレーション・ブースタパック(CC31XXEMUBOOST)が必要です。CC3100MODBOOST キットでファームウェアを更新するには、CC31XXEMUBOOST を少なくとも 1 つ用意することをお勧めします。これらのキットは、TI Store で割引されたバンドル価格で供給されています。

CC3100 モジュールは、Wi-Fi® 認証と FCC/IC/CE/TELEC 認証を取得済みであり、これらの認証を最終製品で利用可能です。

SimpleLink Wi-Fi CC3100 モジュール・ブースタパックは、TI ローンチパッド評価キット(MSP-EXP430F5529LP あるいは MSP-EXP430FR5969 用のソフトウェア・サンプルを供給)に接続して使用できます。アドバンスト・エミュレーション・ブースタパック(CC31XXEMUBOOST)と一緒に使用することで、CC3100BOOST を PC に接続し、SimpleLink Studio for CC3100(こちらの CC3100 SDK で入手可能)を使用してマイコンのエミュレーションやソフトウェア開発を行うことができます。このキットは、他のプラットフォームに接続することもできます。任意のマイコンにドライバとサンプル・コードを移植する手順については、プログラミング・ガイドを参照してください。

このキットは、次の 3 つの構成で出荷されます。

1. CC3100MODBOOST + CC31XXEMUBOOST + MSP-EXP430FR5969:CC3100 ソフトウェア開発キット(SDK)に付属しているすべてのサンプル・ソフトウェアを実行でき、MSP430FR5969 マイコン上で開発を実施可能

2. CC3100MODBOOST + CC31XXEMUBOOST:あらゆる CC3100 モジュール開発で使用可能

3. CC3100MODBOOST:すでに CC31XXEMUBOOST を所有している場合に対応する、スタンドアロンの CC3100 ブースタパック購入オプション

SimpleLink Wi-Fi CC3100 ソリューションを使用すると、任意のマイコン(MCU)に Wi-Fi を追加するフレキシビリティを手に入れることができます。この Internet-on-a-chip ソリューションには、セキュリティ、迅速な接続、クラウドのサポート、一般に入手可能な資料、E2E エンジニア・サポート・フォーラムなど、IoT(モノのインターネット)ソリューションを簡単に構築するために必要なすべてが盛り込まれています。CC3100 の詳細については、、http://www.tij.co.jp/simplelinkwifi を参照してください。

 

特長
  • CC3100MOD Wi-Fi ネットワーク・プロセッサ・モジュール
  • CC3100 モジュールは、Wi-Fi 認証と FCC/IC/CE/TELEC 認証を取得済み。これらの認証を最終製品に利用可能
  • 2 個の 20 ピン・スタッカブル・コネクタ(BoosterPack ヘッダー)を使用して、TI 製 ローンチパッド と他のブースタパックに接続
  • • オンボードのチップ・アンテナおよび U.FL アンテナ・コネクタのオプション
  • USB またはマイコン・ローンチパッド からの 3.3V を使用したオンボード LDO からの電力供給
  • 3 つのプッシュ・ボタン
  • 0.1Ω 抵抗を実装し、電圧計による電流測定用ジャンパ
  • 8 メガビットのシリアル・フラッシュ(Micron 製の M25PX80)
  • 40MHz の水晶、32KHz の水晶、32KHz 発振器オプション
  • 間隔とトラック幅が 6 mil(6/1000 インチ、つまり 0.15mm)の 2 層 PCB

注文
型番 TI またはサードパーティからご購入 オーダー・オプション 供給状況

CC3100MODBOOST:
SimpleLink Wi-Fi CC3100 モジュール BoosterPack

$24.99(USD)


価格は各社サイトをご覧ください



ACTIVE

CC3100MODBOOST-CC31XXEMUBOOST-430FR5969:
SimpleLink Wi-Fi CC3100 モジュール・ブースタパック、および、高性能エミュレーション・ブースタパック、SimpleLink Wi-Fi CC3100 ブースタパック + MSP430FR5969 LaunchPad バンドル用

$86.99(USD )



該当なし ACTIVE

CC3100MODBOOST-CC31XXEMUBOOST:
SimpleLink Wi-Fi CC3100 モジュール・ブースタパック、および、高性能エミュレーション・ブースタパック、SimpleLink Wi-Fi CC3100 ブースタパック・バンドル用

$71.00(USD )



該当なし ACTIVE

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます

技術資料
ユーザー・ガイド (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 5639 2018年 5月 9日
ホワイト・ペーパー (4)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 784 2019年 5月 23日
PDF 790 2019年 1月 31日
PDF 873 2017年 10月 16日
PDF 905 2014年 7月 31日
設計ファイル (7)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
ZIP 1362 2014年 12月 16日
ZIP 436 2014年 12月 16日
ZIP 81 2014年 12月 16日
ZIP 479 2014年 12月 16日
PDF 95 2014年 12月 16日
PDF 502 2014年 12月 16日
ZIP 2446 2014年 10月 27日
その他の技術資料 (2)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 101 2019年 1月 2日
PDF 542 2016年 9月 7日
関連製品

ソフトウェア (1)

名前 型番 ソフトウェア・タイプ
SimpleLink Wi-Fi CC3100 ソフトウェア開発キット(SDK)  CC3100SDK  ソフトウェア開発キット(SDK) 

開発ツール (2)

名前 型番 ツール・タイプ
Code Composer Studio IDE Uniflash スタンドアロン・フラッシュ・ツール、TI マイコン用  UNIFLASH  Flash プログラミング・ツール 
SimpleLink Wi-Fi 無線試験ツール  CC3XXXRADIOTEST  SW 開発ツール、IDE、コンパイラ 

設計キット&評価モジュール  ( 6 )

名前 型番 ツール・タイプ
MSP-EXP430F5529LP  MSP-EXP430F5529LP  評価モジュールと評価ボード 
MSP-EXP430FR5739 実験ボード  MSP-EXP430FR5739  評価モジュールと評価ボード 
MSP430F5529 USB 実験ボード  MSP-EXP430F5529  評価モジュールと評価ボード 
Tiva™ C シリーズ LaunchPad 評価キット  EK-TM4C123GXL  評価モジュールと評価ボード 
Wolverine LaunchPad  MSP-EXP430FR5969  評価モジュールと評価ボード 
高性能エミュレーション・ブースタパック、SimpleLink Wi-Fi CC3100 ブースタパック用  CC31XXEMUBOOST  評価モジュールと評価ボード 

リファレンス・デザイン  ( 1 )

名前 型番 ツール・タイプ
SimpleLink™ Wi-Fi® CC3100 モジュール BoosterPack  TIDC-CC3100MODBOOST  TI Designs

TI デバイス (2)

型番 名前 製品ファミリ
CC3100  CC3100 SimpleLink™ Wi-Fi® および インターネット・オン・ア・チップ・ソリューション、MCU アプリケーション用  SimpleLink ソリューション 
CC3100MOD  SimpleLink Wi-Fi CC3100 インターネット・オン・ア・チップ、ワイヤレス・ネットワーク・プロセッサ・モジュール  SimpleLink ソリューション 

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事