DLP® LightCrafter Display 2000 の評価モジュール
DLPDLCR2000EVM
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報


主なドキュメント
Download - PDF Icon

概要

DLP® LightCrafter Display 2000 is an easy-to-use, plug-and-play evaluation platform for a wide array of ultra-mobile and ultra-portable display applications in consumer, wearables, industrial, medical, and Internet of Things (IoT) markets. The evaluation module (EVM) features the DLP2000 chipset comprised of the DLP2000 .2 nHD DMD, DLPC2607 display controller and DLPA1000 PMIC/LED driver. This EVM comes equipped with a production ready optical engine and processor interface supporting 8/16/24-bit RGB parallel video interface in a small-form factor.

特長
  • Most affordable way for developers to evaluate high-performing DLP display technology
  • Plug and play DLP nHD optical engine that supports up to 30 lumens
  • I2C and 8/16/24-bit parallel RGB video interfaces to support virtually any low cost host processor
  • Compact form factor
  • BeagleBone Black compatibility out of the box

製品内容

  • Included: EVM (Assembled with mechanicals and Young Optics optical engine)
  • Not Included: External 5V, 3A power supply

注文
型番 TI またはサードパーティからご購入 オーダー・オプション 供給状況

DLPDLCR2000EVM:
DLP® LightCrafter™ Display 2000 評価モジュール

$99.00(USD)


価格は各社サイトをご覧ください



ACTIVE

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます

技術資料
アプリケーション・ノート (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 1114 2019年 11月 13日
ユーザー・ガイド (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 12063 2017年 10月 11日
その他の技術資料 (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 63 2019年 1月 2日
関連製品

ソフトウェア (1)


リファレンス・デザイン  ( 1 )

TI デバイス (3)

型番 名前 製品ファミリ
DLP2000  DLP® 0.2 nHD DMD  ディスプレイ/プロジェクション 
DLPA1000  DLP2000(0.2 nHD)DMD 向け PMIC / LED ドライバ  電源 IC 
DLPC2607  DLP デジタル・コントローラ、DLP3000 DMD および DLPC2607 用  ディスプレイ/プロジェクション 

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事