Protocol software for MIOTY technology

MIOTY
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報


Important Note

A MIOTY gateway has to be acquired through a third-party as the MIOTY hardware bundle (MIOTY-HW-BDL) does not contain a gateway. Visit the MIOTY store MIOTY store to purchase a Diehl gateway.

View all related products

注文
型番 TI またはサードパーティからご購入 アラートを受け取る 供給状況 現在のバージョン   更新日  

MIOTY-HW-BDL:
3x LPSTK-CC1352R + LAUNCHXL-CC1352R1 ハードウェア・バンドル



ACTIVE    

MIOTY-DEMO-SW:
LPSTK-CC1352R デモ向け MIOTY プロトコル・ソフトウェア・アプリケーション・バイナリ

無償



ACTIVE v1.0.0   11-Mar-2020  
主なドキュメント
Download - PDF Icon

概要

LaunchPad SensorTag キットを活用して MIOTY® プロトコル・ソフトウェアの評価を開始する方法:

  1. MIOTY プロトコル・ソフトウェアのハードウェア・バンドル (MIOTY-HW-BDL) を購入します
  2. MIOTY プロトコル・ソフトウェアをダウンロードします
  3. (オプション) MIOTY ゲートウェイをお持ちでない場合、サード・パーティのベンダから MIOTY ゲートウェイをご購入ください。
    • 市販の MIOTY ゲートウェイ・ソリューションについては、サード・パーティー・メーカーである Diehl Connectivity にお問い合わせください。
  4. MIOTY® Demo Software Quick Start Guide (英語) をダウンロードします。


MIOTY テクノロジーは、新しい LPWAN (low-power wide-area network) ソリューションであり、ETSI 103 357 をベースとする真の標準化済みテクノロジーです。MIOTY は Sub-1GHz 通信を使用して長距離に対応し、革新的なテレグラム分割を通じて信頼性の高いネットワークを実現しています。また、単一の基地局で数千台のデバイスへのスケール化にも対応しています。対象アプリケーションは、各種メーターや、環境監視、産業用監視のような超低消費電力センサ・デバイスです。これらのセンサ・デバイスを MIOTY ネットワーク内で使用すると、10 年を越えるバッテリ寿命も実現可能です。

MIOTY 規格の詳細について、www.mioty-alliance.com (英語) の情報をご覧ください。

設計者の皆様の支援を目的とする TI が提供するもの:

MIOTY 規格をサポートする各種ハードウェア・プラットフォーム:

  • CC1352R SimpleLink™ マルチバンド・ワイヤレス・マイコン (MCU) - CC1352R 製品は、Sub-1GHz と 2.4GHz の両方に対応するマルチプロトコル、マルチバンドのワイヤレス・マイコン (MCU) であり、対象は、Thread、Zigbee®、Bluetooth® 5 Low Energy、IEEE 802.15.4g、IPv6 対応スマート・オブジェクト (6LoWPAN)、独自システムです。独自システムに該当するのは、SimpleLink TI 15.4-Stack (Sub-1GHz と 2.4GHz) や、DMM (ダイナミック・マルチプロトコル・マネージャ) ドライバによる同時処理マルチプロトコルなどです。
  • CC1310 SimpleLink Sub-1GHz 超低消費電力ワイヤレス・マイコン - 1 個のコイン・セル・バッテリを使用して 10 年超の寿命と長距離通信を実現します。CC1310 製品は超低消費電力の Sub-1GHz ワイヤレス・マイコンで、Arm® Cortex-M3 アプリケーション・コア、無線機能用の Arm Cortex-M0、超低消費電力動作用の独自 16 ビット・センサ・コントローラ・コアを搭載しています。
  • CC1312R SimpleLink Sub-1GHz ワイヤレス・マイコン - CC1312R 製品は、マルチプロトコルの Sub-1GHz ワイヤレス・マイコン (MCU) であり、対象は IEEE 802.15.4g、IPv6 対応スマート・オブジェクト (6LoWPAN)、各種独自システムです。独自システムには、SimpleLink TI 15.4-Stack (Sub-1GHz) などが該当します。この製品は、ビル・セキュリティ・システム、HVAC (冷暖房空調)、スマート・メーター、医療などの各市場での低消費電力ワイヤレス通信と高度なセンシング向けに最適化済みです。

MIOTY 向けソフトウェア・ソリューション:

  • MIOTY プロトコル・ソフトウェア対応のアプリケーション・バイナリ - TI の MIOTY プロトコル・ソフトウェアは、SimpleLink マルチバンド SimpleLink マルチバンド CC1352R ワイヤレス・マイコン (MCU) Launchpad™ SensorTag キット (LPSTK-CC1352R) を使用して、MIOTY コネクティビティを提示します。MIOTY プロトコル・ソフトウェアに付属している TI のデモ・ソフトウェアは、センサ・データを測定し、データを MIOTY ゲートウェイ宛に送信します。TI LaunchPad SensorTag キットは、温度と湿度、ホール・エフェクト、加速度計、周囲光という 4 個の超低消費電力オンボード・センサを搭載しています。
  • Stackforce GmbHMIOTY プロトコル・スタック - 開発サイクルの短縮と MIOTY ネットワークの開発を希望するお客様の利便性を高めるために、TI は Stackforce と提携してきました。同社は MIOTY の開発を推進するために、実製品の開発に対応した MIOTY スタックを提供しています。これは、SimpleLink ワイヤレス・マイコンのエコシステムをベースとする包括的なソフトウェア・ソリューションであり、SimpleLink Sub-1GHz ワイヤレス・マイコンとデュアル・バンド・ワイヤレス・マイコンをサポートしています。

特長
  • MIOTY アップリンクは 868MHz
  • MIOTY スタックを独自アプリケーションに統合するための API インターフェイス
  • スタンバイ時の超低消費電力

製品内容

  • Sensor application image for MIOTY stack with uplink support

  • 技術資料
    その他の技術資料 (1)
    タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
    PDF 980 2020年 2月 28日
    関連製品

    ソフトウェア開発 (2)

    名前 型番 ソフトウェア・タイプ
    SimpleLink™ Sub-1GHz CC13x0 ソフトウェア開発キット  SIMPLELINK-CC13X0-SDK  ソフトウェア開発キット (SDK) 
    SimpleLink™ CC13x2 / CC26x2 ソフトウェア開発キット(SDK)  SIMPLELINK-CC13X2-26X2-SDK  ソフトウェア開発キット (SDK) 

    ハードウェア開発 (4)

    TI デバイス (3)

    型番 名前 製品ファミリ
    CC1310  SimpleLink™ Sub-1 GHz 超低消費電力ワイヤレス・マイコン  SimpleLink ソリューション 
    CC1312R  SimpleLink™ Sub-1GHz ワイヤレス・マイコン  SimpleLink ソリューション 
    CC1352R  SimpleLink™ マルチバンド・ワイヤレス・マイコン  SimpleLink ソリューション 

    サポートとトレーニング

    技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

    TI のエキスパートによる回答の検索

    コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
    使用条件をご確認ください

    TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

    技術記事