PMBus 制御の電圧レギュレータ、企業向けストレージ・ソリッド・ステート・ドライブ(SSD: Solid State Drive)ASIC コントローラ用
PMP9703
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報


リファレンス・デザインと TI のリソースに関する重要なお知らせと免責事項を表示


概要

PMP9703 リファレンス・デザインは TPS53915 12A PMBus SWIFT 降圧コンバータを使用して包括的な電圧レギュレーションを実施し、一般的に SSD のトラフィック入出力の制御と拡張に使用されるエンタープライズ・ストレージ SSD コントローラのシステム保護を実現します。出力電圧は ±0.75% のステップで動的に調整でき、合計レンジは公称出力電圧の ±22% であり(VOUT_ADJUST と VOUT_MARGIN を組み合わせて使用)、プログラマブルなステップ変更に要する持続時間はわずか 4μs です。PMBus の機能として、一般的な電源パラメータの調整や、PMBus の STATUS_WORD コマンドによる FAULT の監視を挙げることができます。この PMBus デザインは、デザインのフレキシビリティ、部品数の削減、および性能向上と消費電力最適化を目的としたアダプティブ電圧スケーリング(AVS)を必要とするアプリケーションにとって最適です。

特長
  • PMBus を使用した電源パラメータのプログラミングにより、出力電圧、パワー・オン遅延時間、パワー・グッド遅延時間、ソフト・スタート、スイッチング周波数、UVLO を調整可能
  • 13.8mΩ および 5.9mΩ の MOSFET を内蔵し、12A の連続出力電流に対応
  • アダプティブ電圧スケーリング(AVS)の要件が課される ASIC 用に最適化済み
  • 335mm2 の合計電源面積
  • 1.2V 出力、12A の公称電流
  • 12V 入力、1.2Vout/12A 時に 81% の効率

リファレンス・デザインと TI のリソースに関する重要なお知らせと免責事項を表示


  



回路図/ブロック図

システム全体の機能把握をサポート。

回路図のダウンロード

テスト・データ

認証済みテスト、シミュレーション・データをもとに結果を表示。

テスト・データのダウンロード

設計ファイル

設計期間の短縮をサポートする、そのまま使えるシステム・ファイルを ダウンロード。Viewerの取得。

設計ファイルのダウンロード


TI デバイス (1)

リファレンス・デザインで使用されている TI 製品の無償サンプルのご注文とツールのご購入

型番 名前 製品ファミリ 無償サンプル/購入 設計キット&評価モジュール
TPS53915  1.5 V ~ 18 V DCAP3 12A 同期整流・降圧コンバータ、高電力密度が可能な PMBus コントロール付き  降圧  無償サンプル/購入 設計キット&評価モジュール表示

シンボル/フットプリント

型番 パッケージ | ピン数 CAD ファイル(.bxl) STEP モデル(.stp)
TPS53915 ダウンロード

テキサス・インスツルメンツは Accelerated Designs, Inc. と連携して、TI 製品用の回路図記号と PCB レイアウト・フットプリントを提供しています。

ステップ 1: ソフトウェアをダウンロードしてインストールします 無償ダウンロード

ステップ 2:CAD ファイル(.bxl)のテーブルから記号およびフットプリントをダウンロードします。


技術資料

リファレンス・デザインと TI のリソースに関する重要なお知らせと免責事項を表示

ユーザー・ガイド (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 461 2014年 6月 16日
設計ファイル (3)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
ZIP 245 2014年 6月 16日
PDF 92 2014年 6月 16日
PDF 91 2014年 6月 16日

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事