SimpleLink™ Sub-1GHz CC13x0 ソフトウェア開発キット
SIMPLELINK-CC13X0-SDK
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報


注文
型番 TI またはサードパーティからご購入 アラートを受け取る オーダー・オプション 供給状況 現在のバージョン   更新日  

SIMPLELINK-CC13X0-SDK:
SimpleLink™ CC13x0 ソフトウェア開発キット

無償



該当なし ACTIVE 3.20.xx   03-Jul-2019  

LAUNCHXL-CC1310 :
SimpleLink™ Sub-1GHz ワイヤレス・マイコン(MCU)LaunchPad™ 開発キット

$29.00(USD)


価格は各社サイトをご覧ください



ACTIVE    

SIMPLELINK-SDK-SENSOR-ACTUATOR-PLUGIN :
SimpleLink™ マイコン SDK 向けセンサ / アクチュエータ・プラグイン

無償



該当なし ACTIVE v1.40.00.00   10-OCT-2019  

TI-15.4-STACK-GATEWAY-LINUX-SDK :
TI 15.4-Stack ゲートウェイ Linux ソフトウェア開発キット



該当なし ACTIVE 2.10.00.12   23-Jul-2019  

概要

CC1350 LaunchPad または CC1310 LaunchPad を購入
ステップ 2:CC13x0 SDK をダウンロード
ステップ 3: SimpleLink Academy を活用した開発を開始

重要な注意事項:

SimpleLink SDK は定期的に更新されています。最新のリリース更新情報を入手するには、上記の「Alert Me」(アラートを受け取る)をクリックしてください。
このリリースの新機能の詳細については、 こちらをクリックしてください。


SimpleLink Sub-1GHz CC13x0 ソフトウェア開発キット(SDK)は、Sub-1GHz CC1310 と デュアル・バンド CC1350 の各ワイヤレス・マイコン向けの包括的な Sub-1GHz ソフトウェア・パッケージを提供しています。ソフトウェア・パッケージには以下のものが含まれています:

  • TI 15.4-Stack - Sub-1GHz ISM バンド(868MHz、915MHz、433MHz)に対応した IEEE 802.15.4e/g ベースのスター・トポロジ・ネットワーク・ソリューション
  • 独自ソリューションのサポート - RF ドライバと EasyLink アブストラクション・レイヤをベースとする Sub-1GHz 向け独自 RF のサンプル
  • Bluetooth Low Energy – Bluetooth コア仕様 4.2 の機能すべてをサポートするスタックと、Dual-Band CC1350 ワイヤレス・マイコンを使用しているお客様をサポートするための BLE micro-stack

SimpleLink CC13x0 SDK は TI の SimpleLink マイコン・プラットフォームの一部で、有線 / ワイヤレス・アプリケーション開発を可能にするフレキシブルなハードウェア、ソフトウェア、ツールの各オプション付きの単一の開発環境を提供します。SimpleLink マイコン・プラットフォームの詳細については、www.tij.co.jp/simplelink をご覧ください。

TI の SimpleLink Sub-1GHz CC1310 とデュアル・バンド CC1350 の各ワイヤレス・マイコンを使用しているお客様は、この SDK をロイヤリティ・フリーで利用できます。

SimpleLink CC13x0 SDK のブロック図

特長
  • TI 15.4-Stack
    • WiSun ベースの周波数ホッピングは、優れた性能で干渉を緩和
    • 915、863、433MHz バンド向けの世界的な地域サポートを提供しており、FCC/ETSI 認定が可能
    • CSMA/CA と LBT を使用するメディア・アクセス
    • ネットワークとデバイスの管理 – 結合、委任、サービス検出
    • 同期(ビーコン)と非同期(ビーコン不使用)で、さまざまなトラフィック・プロファイルをサポートし、低消費電力動作を維持
    • センサ・ベースのアプリケーション向けに、コイン・セル使用で多年度に渡るバッテリ動作寿命
    • フレキシブルな PHY オプション:
      • 50kbps の 802.15.4g
      • 5kbps の長距離モード
      • 200kbps の同期モード
    • 50kbps の Sub-1GHz 無線ファームウェア・アップグレード
    • 事前共有鍵を使用する AES セキュリティ
    • SimpleLink Sub-1GHz のセンサ / クラウドや、Linux ゲートウェア・サンプル・アプリケーションとの互換性を備えたセンサ、コレクタ、ゲートウェイ・アプリケーション
    • CC1190 PA/LNA を使用してレンジ拡張をサポート
    • 最大 150 ノードの大規模ネットワークのサポート
    • BLE 接続要求不可アドバタイズと BLE ワイヤレス更新のデュアル・プロトコル・サポート
  • 独自の SW RF サンプル
    • TI-RTOS RF ドライバを使用して、CC13x0 RF コアの標準化された使用方法を実現
    • EasyLink RF アブストラクション・レイヤとサンプルを活用して無線を使用する低消費電力アプリケーションを容易に開発可能
    • アプリケーション向けに縮小された API セットにより、RF コアへの簡略化アクセスを公開
    • RF コア・アクセス向けの AT コマンド・インターフェイス
    • パケット Tx/Rx、PER-meter、EasyLink Rx/Tx に関する、RTOS 以外の環境向けサンプルをサポート
    • 複数のサンプルへの直接インポートを通じて、SmartRF Studio の設定から特性設定された任意の PHY をサポート
    • RF ドライバのサンプル:
      • Packet Tx/Rx(パケット Tx/Rx)
      • Tx/Rx 双方向エコー
      • Listen Before Talk(LBT)
      • Carrier Wave(搬送波)
      • Wake On Radio RX/TX(ウェークオン・ラジオ RX / TX)
      • Packet Error rate-meter(パケット・エラー・レート・メーター)
    • EasyLink のサンプル:
      • EasyLink Rx/Tx(EasyLink 受信 / 送信)
      • EasyLink Network プロセッサ
      • EasyLink Tx Listen Before Talk(LBT)
      • WSN sensor/concentrator(WSN センサ / コンセントレータ)
      • WSN Over-the-air-upgrade with on-chip native flash(オンチップ・ネイティブ・フラッシュを使用した WSN 無線アップグレード)
  • BLE とマルチプロトコル
    • BLE core stack 4.2、バージョン 2.3.2
      • SimpleBLEPeripheral(シンプル BLE ペリフェラル)
      • NetworkProcessor(ネットワーク・プロセッサ)
    • OAD サポート
    • BLE micro-stack(マイクロスタック)
    • 15.4 スタック・センサ + BLE micro-stack サービスを使用した BLE アドバタイザ
    • WSN センサ + BLE micro-stack サービスを使用した BLE アドバタイザ
    • BLE、15.4-Stack、EasyLink 間のシームレスな OAD アップグレード
  • SimpleLink プラットフォーム
    TI の SimpleLink マイコン・プラットフォームは、優れたスケーラビリティを実現します。SimpleLink ソフトウェア開発キット(SDK)を使用して開発投資を 1 回行うだけで、100% のコード移植性を実現した SimpleLink 製品ラインアップ全体でコードを再利用することができます。
    • TI ドライバは、統合されたペリフェラル向けに、一連の高機能 API セットを提供
    • 統合型 TI-RTOS は、包括的な開発をすぐに開始するための堅牢でインテリジェントなカーネル
    • POSIX 互換の API は、OS / カーネルをフレキシブルにサポート
    • 暗号化に対応したセキュリティ機能
    • 設計に機能を追加するための、IoT 向けのスタックとプラグイン

技術資料
ユーザー・ガイド (1)
タイトル 日付 種類
Documentation Overview for SimpleLink CC13x0 SDK 2018年 7月 25日
アプリケーション・ノート (2)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 40 2018年 6月 15日
PDF 561 2017年 2月 28日
ホワイト・ペーパー (6)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 4517 2018年 11月 9日 英語版をダウンロード (Rev.C)
PDF 892 2018年 12月 5日
PDF 873 2017年 10月 16日
PDF 2974 2017年 7月 19日
PDF 728 2017年 5月 11日
PDF 1198 2016年 7月 18日
その他の技術資料 (3)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 209 2019年 1月 14日
PDF 141 2018年 11月 5日
PDF 175 2017年 5月 26日
関連製品

ソフトウェア (1)

名前 型番 ソフトウェア・タイプ
TI 15.4-Stack ゲートウェイ向け Linux ソフトウェア開発キット  TI-15.4-STACK-GATEWAY-LINUX-SDK  ソフトウェア開発キット(SDK) 

開発ツール (5)

名前 型番 ツール・タイプ
Spectrum Digital XDS200 USB エミュレータ  TMDSEMU200-U  Debug Probes/Analyzers 
SmartRF フラッシュ・プログラマ  FLASH-PROGRAMMER  Flash プログラミング・ツール 
センサ・コントローラ・スタジオ(未定)  SENSOR-CONTROLLER-STUDIO  SW 開発ツール、IDE、コンパイラ 
ワイヤレス・コネクティビティ Code Composer Studio(CCStudio)統合開発環境(IDE)  CCSTUDIO-WCS  SW 開発ツール、IDE、コンパイラ 
SmartRF スタジオ  SMARTRFTM-STUDIO  計算ツール 

設計キット&評価モジュール  ( 2 )

名前 型番 ツール・タイプ
SimpleLink™ Sub-1GHz CC1310 ワイヤレス・マイコン LaunchPad™ 開発キット  LAUNCHXL-CC1310  評価モジュールと評価ボード 
SimpleLink™ デュアル・バンド CC1350 ワイヤレス・マイコン LaunchPad 開発キット  LAUNCHXL-CC1350  開発キット 

リファレンス・デザイン  ( 2 )

TI デバイス (2)

型番 名前 製品ファミリ
CC1310  SimpleLink™ Sub-1 GHz 超低消費電力ワイヤレス・マイコン  SimpleLink ソリューション 
CC1350  SimpleLink 超低消費電力デュアル・バンド・ワイヤレス・マイコン  SimpleLink ソリューション 

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事