C64x+IQMathLibrary Simulink ブロック SPRC590 (供給中)

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報


注文
型番 供給状況 現在のバージョン   更新日   OS   ホスト   説明  

SPRC590:
C64x+IQMathLibrary Simulink ブロック

ACTIVE v1.00.00.00   19 OCT 2007   Microsoft Windows XP, ME, NT and 2000   PC   The MathWorks Simulink blocks for the C64x+ IQMath library kernels provide easy prototyping of the algorithms in the Simulink environment.  

概要

The MathWorks Simulink blocks for the TMC320C64x+ IQMath library kernels provide easy prototyping of the algorithms using IQMath in the Simulink environment. The IQMath Simulink blocks provide bit exact functionality for the corresponding DSP kernels. This allows for development of algorithms on host PC using Simulink and then transition to the actual TMSC320C64x+ DSP easily. Each Simulink block is provided with an usage example that demonstrates how the block can be used in a Simulink Model.

関連製品

ソフトウェア (1)

名前 型番 ソフトウェア・タイプ
C64x+ IQMath ライブラリ、仮想浮動小数点エンジン  SPRC542  ソフトウェア・ライブラリ 

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事