TCAN4550-Q1 トランシーバ内蔵 CAN-FD コントローラの評価モジュール
TCAN4550EVM
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報


主なドキュメント
Download - PDF Icon

概要

The EVM can be used to evaluate the TCAN4550 SPI to CAN FD Controller and Transceiver solution.  The CAN bus signals are easily accessed via a DB9 connector (or via header pins), and the digital interface (SPI lines plus GPIOs) is accessible via a single dual-row header.  Input clocks to the device can come from either an on-board crystal or from an external single-ended clock source.

特長
  • Provides access to CAN bus, SPI, clock, and all GPIO signals
  • Clock  input can be configured for on-board crystal or external clock source
  • CAN bus termination can be enabled/disabled via jumpers
  • Status LEDs indicate board power status and GPIO pin states

注文
型番 TI またはサードパーティからご購入 オーダー・オプション 供給状況

TCAN4550EVM:
TCAN4550-Q1 トランシーバ内蔵 CAN-FD コントローラの評価モジュール

$149.00(USD)


価格は各社サイトをご覧ください



ACTIVE

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます

技術資料
データシート (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 2351 2019年 4月 8日
アプリケーション・ノート (2)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 83 2019年 5月 3日
PDF 33 2019年 5月 1日
ユーザー・ガイド (3)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 166 2019年 5月 3日
PDF 1486 2019年 4月 1日
PDF 1446 2019年 3月 22日
その他の技術資料 (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 39 2019年 1月 2日
関連製品

ソフトウェア (1)


TI デバイス (3)

型番 名前 製品ファミリ
TCAN4550  トランシーバ内蔵 CAN FD コントローラ  インターフェイス 
TCAN4550-Q1  CAN-FD コントローラとトランシーバ内蔵、車載用システム・ベーシス・チップ(SBC)  インターフェイス 
TCAN4551-Q1  TCAN4x51-Q1 トランシーバ内蔵 CAN-FD コントローラ  インターフェイス 

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事