F28035 Piccolo controlCARD TMDSCNCD28035 (供給中)

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報



概要

この controlCARD を活用した開発のためのステップ:
ステップ 1:controlCARD を購入
ステップ 2:以下の「設計を開始」セクションから開始

TMDSCNCD28035 は、DIMM100 controlCARD をベースとする、F2803x シリーズ向けの評価 / 開発ツールです。controlCARD は包括的なボードレベル・モジュールで、2 種類の標準フォーム・ファクタ(100 ピン DIMM または 180 ピン HSEC)を使用し、低プロファイルのシングルボード・コントローラ・ソリューションを実現します。

最初に評価を行う場合、通常は controlCARD とドッキング・ステーションのバンドル、または controlCARD とアプリケーション・キットのバンドルを購入します。TMDSCNCD28035 controlCard を機能させるには、DIMM100 ベースボードが必要です。

特長

ハードウェアの特長

  • TMDSCNCD28035:TMS320F28035 DIMM100 ベースの controlCARD
  • 小型フォーム・ファクタ
  • 絶縁 RS-232 インターフェイス
  • F28x アナログ I/O、デジタル I/O、および JTAG 信号から DIMM へのインターフェイス
  • DIMM インターフェイスが必要とする 5V 電源と JTAG デバッグ・プローブ
  • ハードウェア・ファイルは C2000Ware の boards\controlCARDs\TMDSCNCD28035 に保存

 

ソフトウェアの特長

 

設計を開始


製品内容

  • TMDSCNCD28035 Piccolo F28035 controlCARD

注文
型番 TI またはサードパーティからご購入 オーダー・オプション 供給状況

TMDSCNCD28035:
F28035 Piccolo controlCARD

$80.00(USD)


価格は各社サイトをご覧ください



ACTIVE

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます

技術資料
その他の技術資料 (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 38 2019年 1月 2日
関連製品

設計キット&評価モジュール  ( 3 )

名前 型番 ツール・タイプ
F28035 Piccolo 実験用キット  TMDSDOCK28035  評価モジュールと評価ボード 
Piccolo TMS320F28035 Isolated controlCARD  TMDSCNCD28035ISO  評価モジュールと評価ボード 
高電圧モーター制御および PFC 開発者用キット  TMDSHVMTRPFCKIT  評価モジュールと評価ボード 

TI デバイス (7)

型番 名前 製品ファミリ
TMS320F28030  32KB フラッシュ搭載、60MHz 動作の Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28031  64KB フラッシュ搭載、60MHz 動作の Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28032  64KB フラッシュ搭載、60MHz 動作の Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28033  64KB フラッシュ搭載、60MHz 動作の Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28034  128KB フラッシュ搭載、60MHz 動作の Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28035  128KB フラッシュ搭載、60MHz 動作の Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28035-EP  エンハンスド製品、Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事