Piccolo TMS320F28035 Isolated controlCARD TMDSCNCD28035ISO (供給中)

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報



概要

C2000 controlCARD は、初期のソフトウェア開発や、システム・プロトタイプ、試験台、高性能コントローラへの簡単なアクセスを必要とするプロジェクトを短期で製作するのに最適です。controlCARD は包括的なボードレベル・モジュールで、業界標準の DIMM フォーム・ファクタを使用して、低プロファイルのシングルボード・コントローラ・ソリューションを提供します。C2000 controlCARD は通常、C2000 マイコンのアナログおよびデジタル I/O にアクセスでき、さらにアプリケーション内で C2000 マイコンと簡単に交換するための標準となる DIM100 コネクタのフットプリントを使用しています。

すべてのソフトウェア、資料、およびハードウェア資料は、controlSUITE ソフトウェアのインストール後に入手できます。

特長
  • Piccolo TMS320F28035 マイコン
  • 絶縁型 USB JTAG インターフェイス(XDS100v1)
  • 標準 100 ピン DIMM インターフェイス
  • アナログ I/O、デジタル I/O、および DIMM インターフェイスでの JTAG 信号
  • フル動作用のシングル 5V 電源レール

製品内容

  • TMDSCNCD28035ISO Piccolo F28035 controlCARD

注文
型番 TI またはサードパーティからご購入 オーダー・オプション 供給状況

TMDSCNCD28035ISO:
Piccolo TMS320F28035 Isolated controlCARD

$69.00(USD)


価格は各社サイトをご覧ください



ACTIVE

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます

技術資料
その他の技術資料 (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 38 2019年 1月 2日
関連製品

設計キット&評価モジュール  ( 5 )

名前 型番 ツール・タイプ
3 相 BLDC および PMSM モーター・キット、DRV8301 および Piccolo マイコン付  DRV8302-HC-C2-KIT  評価モジュールと評価ボード 
C2000 二相インターリーブ力率改善キット、統合パワー・メータリング付き  TMDSILPFCKIT  評価モジュールと評価ボード 
F28035 Piccolo controlCARD  TMDSCNCD28035  評価モジュールと評価ボード 
F28035 Piccolo 実験用キット  TMDSDOCK28035  評価モジュールと評価ボード 
HV ブリッジレス PFC 開発用キット  TMDSHVBLPFCKIT  評価モジュールと評価ボード 

TI デバイス (7)

型番 名前 製品ファミリ
TMS320F28030  32KB フラッシュ搭載、60MHz 動作の Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28031  64KB フラッシュ搭載、60MHz 動作の Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28032  64KB フラッシュ搭載、60MHz 動作の Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28033  64KB フラッシュ搭載、60MHz 動作の Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28034  128KB フラッシュ搭載、60MHz 動作の Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28035  128KB フラッシュ搭載、60MHz 動作の Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28035-EP  エンハンスド製品、Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事