高電圧モーター制御および PFC 開発者用キット TMDSHVMTRPFCKIT (供給中)

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報



概要

表示   表示 TMDSHVMTRPFCKIT

注意:本機器は高電圧、高電流で動作するため、感電の恐れがあります。購入前と操作前に必要な安全対策を確認し、従ってください。

TMDSHVMTRPFCKIT は、DIMM100 controlCARD ベース・マザーボードの評価モジュールです。  高電圧モーター制御 / PFC 開発キットは、TI(テキサス・インスツルメンツ)の C2000™ 32 ビット・マイコン・ファミリを使用して高電圧モーターをデジタル制御する方法を習得し、実験するための優れたリファレンス・プラットフォームを提供します。このキットは包括的な優れたモーター・インバータ設計ツールで、AC 誘導(ACI)、ブラシレス DC(BLDC)、永久磁石同期モーター(PMSM)などの最も一般的なタイプの高電圧 3 相モーターの制御方法を示します。センサ付きまたはセンサレス・モーター逆起電力方法を使用した台形波、可変周波数(VF)、フィールド・オリエンテッド制御(FOC)などのデジタル・モーター制御方法を紹介します。ユーザーは、AC 入力と力率補正(PFC)から、モーター・ドライブ段やモーター制御に至るまで、インバータ設計全体に関する設計とデジタル制御を習得することができます。

利用可能なモーター制御ツールについては、C2000 ツールとソフトウェア・ページをご覧ください

特長

ハードウェアの特長

  • DIMM100 controlCARD 接続用インターフェイス付き 3 相インバータ・ベースボード
  • XDS100v1 USB から JTAG への変換のエミュレーション(付加的 UART を使用)
  • 1KW 負荷を定格とする 3 相モーターのインバータ段
  • 定格 750W の 2 相インターリーブ力率補正段(ソフトウェア・サンプルなし)
  • 85 ~ 132VAC / 170 ~ 250VAC 入力
  • 絶縁型 CAN 通信インターフェイス
  • 絶縁型 UART 通信インターフェイス
  • 絶縁型 USB JTAG エミュレーション
  • 4 個の PWM DAC は、オシロスコープ経由で複数のシステム変数の観測とデバッグに使用可能
  • マイコンの PWM トリップ機能を使用した PFC 段とインバータ段の過電流保護機能
  • 以下の controlCARD が含まれます。

 

ソフトウェアの特長

  • Code Composer Studio IDE の無償ダウンロード
  • controlSUITE の無料ダウンロード
    • すべてのモーターと制御タイプに対応するフル・ソフトウェア・ソース、サンプル・プロジェクト、ハードウェア設計ファイルが付属
    • 最新ソフトウェア・オブザーバのライブラリ(eSMO)と高周波インジェクションによる初期位置検出手法も利用可能

 

開発を開始

  • controlSUITE をインストールします
  • controlSUITE を起動し、左側のメニューを使用して「Development Tools」(開発ツール) > 「Motor」(モーター) > 「High Voltage Motor Control and PFC Developer’s Kit v2.1」(高電圧モーター制御と PFC 開発キット v2.1) > 「Documentation」(マニュアル) > 「Quick Start Guide CCSv5」(クイック・スタート・ガイド CCSv5)を選択し、ガイドの説明に従ってください。
  • 開発中のモーター、または TI が販売している推奨バージョンのいずれかを使用します
  • MathWorks のサポート
  • PSIM® コンパニオン・シミュレーション
    • 高電圧モーター制御 / PFC 開発キットのモデルを PSIM® で提供しています。これらの付属サンプルは、controlSUITE プロジェクトに対応するセンサ付きアルゴリズムまたはセンサレス・アルゴリズムを使用して、FOC または台形波制御を実現します。組込みコードを回路図から自動生成して CCS に直接インポートすることができます。

製品内容

  • Piccolo TMDSCNCD28035 controlCARD
  • Delfino TMDSCNCD28335 controlCARD
  • High Voltage Motor Control Development Board
  • Universal AC Cables
  • USB cable
  • DC Power adapter

注文
型番 TI またはサードパーティからご購入 供給状況 ホスト   現在のバージョン   更新日  

TMDSHVMTRPFCKIT:
高電圧 PFC とモーター制御の開発キット

$699.00(USD)


ACTIVE PC   1.1   12/7/2009  

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます

技術資料
データシート (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 2064 2019年 1月 8日
アプリケーション・ノート (11)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 1800 2015年 9月 14日
PDF 1826 2013年 10月 29日
PDF 1880 2013年 10月 29日
PDF 242 2013年 7月 1日
PDF 1535 2013年 7月 1日
PDF 1689 2013年 7月 1日
PDF 1780 2013年 7月 1日
PDF 1879 2013年 7月 1日
PDF 1875 2013年 7月 1日
PDF 1741 2013年 7月 1日
PDF 1782 2013年 7月 1日
ホワイト・ペーパー (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 841 2018年 11月 5日
その他の技術資料 (2)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 39 2019年 1月 2日
PDF 744 2010年 3月 17日
関連製品

ソフトウェア (1)

名前 型番 ソフトウェア・タイプ
controlSUITE™ ソフトウェア・スイート:必須ソフトウェアおよび開発ツール、C2000™ マイコン用  CONTROLSUITE  ソフトウェア・ライブラリ 

設計キット&評価モジュール  ( 2 )

名前 型番 ツール・タイプ
高電圧ブラシレス DC モーター  HVBLDCMTR  評価モジュールと評価ボード 
高電圧永久磁石同期モーター(PMSM)  HVPMSMMTR  評価モジュールと評価ボード 

TI デバイス (13)

型番 名前 製品ファミリ
TMS320F28030  32KB フラッシュ搭載、60MHz 動作の Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28031  64KB フラッシュ搭載、60MHz 動作の Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28032  64KB フラッシュ搭載、60MHz 動作の Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28033  64KB フラッシュ搭載、60MHz 動作の Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28034  128KB フラッシュ搭載、60MHz 動作の Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28035  128KB フラッシュ搭載、60MHz 動作の Piccolo™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28232  デジタル・シグナル・コントローラ  マイコン(MCU) 
TMS320F28234  デジタル・シグナル・コントローラ  マイコン(MCU) 
TMS320F28235  デジタル・シグナル・コントローラ  マイコン(MCU) 
TMS320F28332  100MIPS で、FPU、128KB フラッシュ、EMIF、12 ビット ADC を搭載した Delfino™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28333  100MIPS で FPU、512KB フラッシュ、EMIF、12 ビット ADC を搭載した Delfino™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28334  150MIPS で FPU、256KB フラッシュ、EMIF、12 ビット ADC を搭載した Delfino™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 
TMS320F28335  150MIPS で FPU、512KB フラッシュ、EMIF、12 ビット ADC を搭載した Delfino™ 32 ビット・マイコン  マイコン(MCU) 

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事