ブリッジ・アンプ回路 CIRCUIT060006 (供給中)

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報



概要

A strain gauge is a sensor whose resistance varies with applied force. To measure the variation in resistance, the strain gauge is placed in a bridge configuration. This design uses a 2 op amp instrumentation circuit to amplify a differential signal created by the change in resistance of a strain gauge. By varying R10, a small differential voltage is created at the output of the Wheatstone bridge which is fed to the 2 op amp instrumentation amplifier input.

特長
  • Single 5V supply with half-supply reference
  • Input: -2.22mV to 2.27mV differential
  • Output: 225mV - 4.72V
  • Strain gauge resistance variation: 115 - 125 Ohms
  • Gain: 1001V/V

技術資料
ユーザー・ガイド (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 861 2015年 11月 2日
ソリューション・ガイド (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 11259 2019年 2月 18日
関連製品

開発ツール (2)

名前 型番 ツール・タイプ
SPICE ベースのアナログ・シミュレーション・プログラム  TINA-TI  回路設計とシミュレーション 
アナログ技術者向けカリキュレータ  ANALOG-ENGINEER-CALC  計算ツール 

TI デバイス (2)

型番 名前 製品ファミリ
OPA376  高精度、低雑音、低消費電流 オペアンプ  オペアンプ (op amps) 
TLV9002  コスト最適化システム向け 2 チャネル、1MHz、RRIO、1.8V ~ 5.5V オペアンプ  オペアンプ (op amps) 

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事