SimpleLink™ マルチスタンダード CC26x2R ワイヤレス MCU LaunchPad™ 開発キット LAUNCHXL-CC26X2R1 (供給中)

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報


Important Note

Texas Instruments has updated the SimpleLink CC26x2R LaunchPad to use revision E silicon. The kit will only support v2.40.00.xx of the SimpleLink SDK and later – SimpleLink CC13x2 and CC26x2 SDK.

View more information about hardware and software compatibility for the SimpleLink CC13x2 and CC26x2 Wireless MCUs here.

View all related products

主なドキュメント
Download - PDF Icon

概要

この LaunchPad を活用した開発方法:
ステップ 1:CC26X2R1 LaunchPad を購入
ステップ 2:CC26X2 SDK をダウンロード
ステップ 3:Out-of-Box experience(すぐに利用可能な開発プロジェクト)を完了しSimpleLink Academy のトレーニングを受講

重要な注意事項:

このキットはSimpleLink Bluetooth® Low Energy CC2642R ワイヤレス・マイコンSimpleLink マルチスタンダード CC2652R ワイヤレス・マイコンの評価をサポートしています。

CC26x2R デバイスは SimpleLink™ マイコン(MCU)プラットフォームの製品で、Wi-Fi®、Bluetooth® Low Energy、Sub-1GHz、Thread、Zigbee、802.15.4、ホスト・マイコンで構成されています。いずれの通信プロトコルを実装する場合でも、シングル・コア SDK(ソフトウェア開発キット)と豊富なツール・セットが付属した使いやすい共通開発環境を利用できます。SimpleLink プラットフォームは一度で統合を実現でき 、製品ラインアップのいずれのデバイスの組み合わせでも設計に追加できることから、設計要件変更の際もコードの 100% 再利用が可能です。詳細については www.tij.co.jp/simplelink をご覧ください。この LaunchPad キットは Code Composer Studio™ と IAR Embedded Workbench® 統合開発環境(IDE)によるプログラミングとデバッグをサポートしています。

Bluetooth Low Energy

SimpleLink CC26x2R LaunchPad と SimpleLink CC26x2 SDK を使用して、すぐに開発を開始することができます。SimpleLink CC26x2 SDK は、Arm® Cortex®-M4F ベースの SimpleLink Bluetooth Low Energy CC2642R ワイヤレス・マイコンと SimpleLink マルチスタンダード CC2652 ワイヤレス・マイコン上でシングルモード Bluetooth 5 アプリケーションの開発をサポートする TI のロイヤリティ・フリー Bluetooth Low Energy(BLE)ソフトウェア・プロトコル・スタック(BLE5-Stack)コンポーネントを収録しています。BLE5-Stack はスタンドアロン / ネットワーク・プロセッサ BLE アプリケーションの開発の迅速な開始に必要なすべてのソフトウェア、サンプル・アプリケーション、資料を提供します。

SDK を使用した開発の開始 >

Thread

SimpleLink CC26x2R LaunchPad と CC26x2 SDK により、CC2652R ワイヤレス・マイコン向け Thread ベース・アプリケーションの開発をすぐに開始することができます。SimpleLink CC26x2R SDK は Thread ネットワーキング・スタックのオープンソース実装である openthread(github.com/openthread/openthread)ベースの Thread 1.1 ネットワーキング・プロトコルに対応するツール、サンプル・アプリケーション、ソース・コードで構成されています。ドア・ロック、ブラインド、サーモスタット、温度センサなどのサンプル・アプリケーションは Thread ネットワーキング・スタック上で動作する CoAP(Constrained Application Protocol:制約付きアプリケーション・プロトコル)をベースとしており、最終機器向けソフトウェア設計の迅速な開始を可能にします。さらに、SimpleLink CC26x2 SDK には CLI(コマンドライン・インターフェイス)アプリケーションとネットワーク・コプロセッサ(NCP)も実装されており、ホスト側の Thread border-router エージェント・ソフトウェアと組み合わせると包括的な Thread border router リファレンス・ソリューションとして使用できます(https://github.com/openthread/borderrouter)。

SDK を使用した開発の開始 >

Zigbee®

SimpleLink CC26x2R LaunchPad と SimpleLink CC26x2R SDK はプラグインとして提供されている Zigbee ソリューションをサポートしており、このプラグインは SimpleLink マイコン・フレームワーク(TI-RTOS, CCS / CCS Cloud)上で動作します。Zigbee プラグインには Zigbee 準拠ソリューションに必要なツール、サンプル・アプリケーション、資料、ソース・コードなどのすべての要素が含まれています。また、Zigbee Pro 準拠 Zigbee スタックや、Green Power(GP)デバイスと Sink のサポートも付属しています。サンプル・アプリケーションとしてドア・ロック、照明、スイッチ、温度センサ、サーモスタットなどがあります。サンプル・アプリケーションは zigbee 認証に対応しています。

Zigbee プラグインには Zigbee ネットワーク・プロセッサ構成向けサポートも含まれており、ホストがクラスタ・ライブラリと Zigbee アプリケーションを実装する 2 チップ・アーキテクチャでの使用が可能です。

SDK を使用した開発の開始 >

特長
  • BoosterPack コネクタによりすべての I/O 信号にアクセス
  • LaunchPad ファームウェアを SimpleLink スターター・アプリから OTA でアップグレード
  • 使用可能な BoosterPack による機能拡張が可能

製品内容

  • LaunchPad board
  • Micro USB cable
  • Quick Start Guide

注文
型番 TI またはサードパーティからご購入 アラートを受け取る 供給状況

LAUNCHXL-CC26X2R1:
SimpleLink™ CC26x2 ワイヤレス・マイコン LaunchPad™ 開発キット

$39.99(USD)


ACTIVE

SIMPLELINK-CC13X2-26X2-SDK :
SimpleLink™ CC13x2 / CC26x2 ソフトウェア開発キット

無償


ACTIVE

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます

技術資料
データシート (4)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 5448 2018年 10月 5日 最新の英語版をダウンロード (Rev.C)
PDF 5435 2018年 10月 5日 最新の英語版をダウンロード (Rev.C)
PDF 2327 2019年 3月 27日
PDF 2379 2019年 3月 27日
アプリケーション・ノート (2)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 9387 2019年 1月 30日
PDF 5355 2019年 1月 9日
ホワイト・ペーパー (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 941 2018年 3月 1日
設計ファイル (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
ZIP 7301 2019年 1月 15日
その他の技術資料 (5)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 700 2019年 1月 31日
PDF 209 2019年 1月 14日
PDF 84 2019年 1月 9日
PDF 261 2019年 1月 4日
PDF 141 2018年 11月 5日
関連製品

ソフトウェア (2)


設計キット&評価モジュール  ( 1 )

名前 型番 ツール・タイプ
SimpleLink™ ULP センス BoosterPack™  BOOSTXL-ULPSENSE  評価モジュールと評価ボード 

TI デバイス (2)

型番 名前 製品ファミリ
CC2642R  SimpleLink™ Bluetooth® Low Energy ワイヤレス・マイコン  SimpleLink ソリューション 
CC2652R  SimpleLink™ マルチスタンダード・ワイヤレス・マイコン  SimpleLink ソリューション 

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事