InstaSPIN™ モーター制御ソリューション

三相の可変速、可変負荷のあらゆるアプリケーションで優れた制御を行う
画期的なモーター制御テクノロジーはこちら





PowerWarp™ ソフトウェアは、InstaSPIN™-FOC の機能の 1 つであり、部分負荷動作時に誘導モーターの効率を向上させるよう設計されています。

PowerWarp™ ソフトウェアの利点

  • すべての時点で誘導モーターの電流利用を可能な最小値へと自動的に調整
  • モーターの負荷(トルク需要)が最小のときに、効果は最大
  • FAST™ エンコーダの堅牢性と、回転子フラックス角度の動的なトラッキング中の安定性によって実現
  • 業界で初めて、固定子と回転子の両方におけるモーター銅損の低減を基盤としたアルゴリズム

PowerWarp™ ソフトウェア

低負荷では、動的トルクと速度応答のトレードオフによりモーター効率を劇的に向上させる一方、制御システムは引き続き安定

14 ヶ月にわたる現場でのフィールド・トライアル

誘導モーターを
農業用の空調および
湿度制御に使用

  • トライアック制御と比較して 80% 以上の節減
  • ベクトル制御と比較して 45% 以上の節減

ビデオを表示

詳細はこちら