TI SimpleLink Wi-Fi® ファミリ

IoT に最適。チップ・レベルでの Wi-Fi 認証取得済み

マイコン内蔵でサイズとコストの低減を実現。IEEE802.11.b/g/n に準拠しており、
TELEC 技適認証をはじめ各国電波法や WiFi 認証取得済みのモジュールも提供
製品への迅速な採用が可能です。

TI はさまざまなハードウェア、開発ツール、およびソフトウェア開発キットを供給しています。SimpleLink Wi-Fi ファミリ用のサンプル・アプリケーション、ドライバ、PC ツールもご提供しております。

ハードウェア

ツール 概要 CC3200 CC3100
SimpleLink Wi-Fi CC3200 ローンチパッド シングルチップ Wi-Fi ソリューションの開発向け評価キット X  
SimpleLink Wi-Fi CC3100 ブースタパック + SimpleLink Wi-Fi アドバンスト・エミュレーション・ブースタパック システムに Wi-Fi を追加するための TI ローンチパッド用プラグイン・モジュールと、CC3100 のフラッシュに書き込みを行い、高度なデバッグの実行に必要なエミュレーション・ブースタパック   X
SimpleLink Wi-Fi CC3100 ブースタパック + SimpleLink Wi-Fi アドバンスト・エミュレーション・ブースタパック + MSP-EXP430F5529LP ローンチパッド SimpleLink Wi-Fi CC3100 ブースタパック、アドバンスト・エミュレーション・ブースタパック、MSP430F5529 ローンチパッドの組み合わせにより、包括的なワンストップ評価ソリューションを実現   X
Wi-Fi 認定 TI SimpleLink™ の CC31xx および CC32xx デバイスが認定を取得した結果、エンドユーザー向け製品で、FCC、IC、CE のような地域ごとの無線周波数(RF)認定と、Wi-Fi Alliance 認定の両方に対応できるようになりました。 お客様はガイドラインに従って、TI の認定を活用し最終製品の設計を行うことができます。 x X

ソフトウェア

ソフトウェア 概要 CC3200 CC3100
CC3100 のソフトウェア開発キットとファームウェア CC3100 ソフトウェア開発キット(SDK) には、ドライバ、Wi-Fi 機能とインターネットに関連する多くのサンプル・アプリケーション、CC3100 Internet-on-a-chip™ ソリューションを使用するために必要な資料が付属しています。  PC 用のツールである TI の MSP-EXP430F5529LP ローンチパッドまたは SimpleLink Studio とともに、この SDK を使用すると、CC3100 マイコンの開発が可能になります。 また、あらゆるプラットフォームのサンプル・コードとして SDK を使用することもできます。  SDK に付属するすべてのサンプル・アプリケーションは、Code Composer Studio IDE を使用し、RTOS を使用しないことを前提として、TI の MSP430F5529 超低消費電力マイコンでサポートされています。  また、いくつかのアプリケーションは IAR をサポートしています。   X
CC3200 のソフトウェア開発キットとファームウェア CC3200 SDK には、統合型プログラマブル・マイコン用ドライバ、Wi-Fi 機能に関連する 40 以上のサンプル・アプリケーション、インターネット関連アプリケーション、ペリフェラル機能が含まれており、ソリューションを使用するために必要とされる関連資料が付属しています。 SimpleLink Wi-Fi CC3200 ローンチパッド(CC3200-LAUNCHXL)とともに、この SDK を使用できます。  SDK に付属するすべてのサンプル・アプリケーションは、Code Composer Studio IDE を使用し、RTOS を使用しないことを前提として、統合型の Cortex®-M4 でサポートされています。 また、いくつかのアプリケーションは IAR、GCC、TI RTOS、および Free RTOS をサポートしています。 X  
SimpleLink Wi-Fi スタータ SmartConfig と mDNS スキャン用のモバイル・アプリケーションとソース・コード x x
Wi-Fi プロビジョニング Wi-Fi プロビジョニングとは、新しい Wi-Fi デバイス(ステーション)を Wi-Fi ネットワーク(アクセス・ポイント)に接続するプロセスを意味します。 このプロセスには、ネットワーク名(SSID)とそのセキュリティ資格情報をステーションにロードする作業が関係します。 TI の SimpleLink Wi-Fi ファミリを採用すると、アクセス・ポイント・モード、WPS、TI の SmartConfig™ テクノロジーなど、非常にフレキシブルなプロビジョニング・オプションを利用できます。 x x

開発ツール

ツール 概要 CC3200 CC3100
CC3100 用の SimpleLink Studio CC3100 のマイコン制御をエミュレートするために使用する PC ベースのツール   X
PinMux ユーティリティ お客様のシステム・ニーズに適したペリフェラルの組み合わせを選択 X  
UniFlash 外部フラッシュ・メモリのプログラムに使用するスタンドアロン・ツール x x
無線テスト・ツール さまざまなテスト動作モード(受信と送信)で Wi-Fi を構成するためのコマンドを送信します。 このツールは、法律上の認定を取得するうえで必須です x x