JAJSI52A October   2019  – December 2019 OPA2991

UNLESS OTHERWISE NOTED, this document contains PRODUCTION DATA.  

  1. 特長
  2. アプリケーション
  3. 概要
    1.     Device Images
      1.      OPAx991 を使用した高電圧の多重化データ収集システム
  4. 改訂履歴
  5. 概要(続き)
  6. Pin Configuration and Functions
    1.     Pin Functions: OPA991
    2.     Pin Functions: OPA991S
    3.     Pin Functions: OPA2991
    4.     Pin Functions: OPA2991S
    5.     Pin Functions: OPA4991
    6.     Pin Functions: OPA4991S
  7. Specifications
    1. 7.1 Absolute Maximum Ratings
    2. 7.2 ESD Ratings
    3. 7.3 Recommended Operating Conditions
    4. 7.4 Thermal Information for Single Channel
    5. 7.5 Thermal Information for Dual Channel
    6. 7.6 Thermal Information for Quad Channel
    7. 7.7 Electrical Characteristics
    8. 7.8 Typical Characteristics
  8. Detailed Description
    1. 8.1 Overview
    2. 8.2 Functional Block Diagram
    3. 8.3 Feature Description
      1. 8.3.1  Input Protection Circuitry
      2. 8.3.2  EMI Rejection
      3. 8.3.3  Thermal Protection
      4. 8.3.4  Capacitive Load and Stability
      5. 8.3.5  Common-Mode Voltage Range
      6. 8.3.6  Phase Reversal Protection
      7. 8.3.7  Electrical Overstress
      8. 8.3.8  Overload Recovery
      9. 8.3.9  Typical Specifications and Distributions
      10. 8.3.10 Packages With an Exposed Thermal Pad
      11. 8.3.11 Shutdown
    4. 8.4 Device Functional Modes
  9. Application and Implementation
    1. 9.1 Application Information
    2. 9.2 Typical Applications
      1. 9.2.1 Low-Side Current Measurement
        1. 9.2.1.1 Design Requirements
        2. 9.2.1.2 Detailed Design Procedure
        3. 9.2.1.3 Application Curves
  10. 10Power Supply Recommendations
  11. 11Layout
    1. 11.1 Layout Guidelines
    2. 11.2 Layout Example
  12. 12デバイスおよびドキュメントのサポート
    1. 12.1 デバイス・サポート
      1. 12.1.1 開発サポート
        1. 12.1.1.1 TINA-TI(無料のダウンロード・ソフトウェア)
        2. 12.1.1.2 TI Precision Designs
    2. 12.2 ドキュメントのサポート
      1. 12.2.1 関連資料
    3. 12.3 ドキュメントの更新通知を受け取る方法
    4. 12.4 コミュニティ・リソース
    5. 12.5 商標
    6. 12.6 静電気放電に関する注意事項
    7. 12.7 Glossary
  13. 13メカニカル、パッケージ、および注文情報

パッケージ・オプション

メカニカル・データ(パッケージ|ピン)
サーマルパッド・メカニカル・データ
発注情報

特長

  • 低いオフセット電圧:±125µV
  • 低いオフセット電圧ドリフト係数:±0.3µV/°C
  • 低ノイズ:10.5nV/√Hz (1kHz 時)
  • 高い同相除去:130dB
  • 低いバイアス電流:±10pA
  • レール・ツー・レール入出力
  • 広い帯域幅:4.5MHz GBW
  • 高いスルー・レート: 21V/µs
  • 高い容量性負荷駆動能力:1nF
  • 多重化対応 / コンパレータ入力
    • 電源レールまでの差動入力でアンプが動作
    • アンプを開ループで、またはコンパレータとして使用可能
  • 低い静止電流:アンプごとに 560µA
  • 広い電源電圧範囲:±1.35V~±20V、2.7V~40V
  • 堅牢な EMIRR 性能:入力ピンと電源ピンの EMI/RFI フィルタ
  • 差動および同相入力電圧範囲は電源レールまで