JAJSIK7 February   2020 THP210

ADVANCE INFORMATION for pre-production products; subject to change without notice.  

  1. 特長
  2. アプリケーション
  3. 概要
    1.     Device Images
      1.      高精度、低ノイズ、低消費電力の完全差動アンプのゲイン・ブロックとインターフェイス
      2.      小さな入力電圧オフセット
  4. 改訂履歴
  5. Pin Configuration and Functions
    1.     Pin Functions
  6. Specifications
    1. 6.1 Absolute Maximum Ratings
    2. 6.2 ESD Ratings
    3. 6.3 Recommended Operating Conditions
    4. 6.4 Thermal Information
    5. 6.5 Electrical Characteristics
    6. 6.6 Typical Characteristics
  7. Detailed Description
    1. 7.1 Overview
    2. 7.2 Functional Block Diagram
    3. 7.3 Feature Description
      1. 7.3.1 Super-Beta Input Bipolar Transistors
      2. 7.3.2 Power Down
      3. 7.3.3 Flexible Gain Setting
      4. 7.3.4 Amplifier Overload Power Limit
    4. 7.4 Device Functional Modes
  8. Application and Implementation
    1. 8.1 Application Information
      1. 8.1.1 Driving Capacitive Loads
      2. 8.1.2 Operating the Power-Down Feature
      3. 8.1.3 Noise Performance
    2. 8.2 Typical Applications
      1. 8.2.1 An MFB Filter Driving an ADC Application
        1. 8.2.1.1 Design Requirements
        2. 8.2.1.2 Detailed Design Procedure
        3. 8.2.1.3 Application Curve
  9. Power Supply Recommendations
  10. 10Layout
    1. 10.1 Layout Guidelines
      1. 10.1.1 Board Layout Recommendations
    2. 10.2 Layout Example
  11. 11デバイスおよびドキュメントのサポート
    1. 11.1 デバイス・サポート
      1. 11.1.1 開発サポート
    2. 11.2 ドキュメントのサポート
      1. 11.2.1 関連資料
    3. 11.3 ドキュメントの更新通知を受け取る方法
    4. 11.4 サポート・リソース
    5. 11.5 商標
    6. 11.6 静電気放電に関する注意事項
    7. 11.7 Glossary
  12. 12メカニカル、パッケージ、および注文情報

パッケージ・オプション

メカニカル・データ(パッケージ|ピン)
サーマルパッド・メカニカル・データ
発注情報

概要

THP210 は、完全差動信号チェーンを簡単にフィルタおよび駆動できる超低オフセット、低ノイズ、高電圧、高精度の完全差動アンプです。また THP210 は、シングルエンドの信号源を、高分解能アナログ / デジタル・コンバータ (ADC) が必要とする差動出力に変換するためにも使用されます。非常に優れたオフセット、低ノイズ、THD を実現するように設計されたバイポーラ・スーパー・ベータ入力は、非常に小さい静止電流と入力バイアス電流において超低ノイズ指数を実現します。このデバイスは、優れた信号対雑音比 (SNR) とともに小さな電力オフセットと消費電力が必要とされる信号コンディショニング回路用に設計されています。

THP210 は高電圧電源に対応しており、電源電圧を最高 ±18V に上げることができます。この特性により、改善されたヘッドルームとダイナミック・レンジを活用して高電圧の差動信号チェーンを実現できます。差動信号の極性ごとに個別のアンプを追加する必要はありません。THP210 は電圧および電流ノイズが非常に低いため、信号忠実度への影響を最小限に抑えながら高ゲイン構成で使用できます。

THP210 は –40℃~+125℃ の広い温度範囲で動作が規定されており、8 ピンの VSSOP パッケージで供給されます。

製品情報(1)

型番 パッケージ 本体サイズ(公称)
THP210 VSSOP (8) 3.00mm×3.00mm
  1. 利用可能なすべてのパッケージについては、このデータシートの末尾にあるパッケージ・オプションについての付録を参照してください。