JAJSER0C February   2018  – December  2019 TPS1H200A-Q1

PRODUCTION DATA.  

  1. 特長
  2. アプリケーション
  3. 概要
    1.     Device Images
      1.      代表的なブロック図
      2.      自動再試行モードでの電流制限保護
  4. 改訂履歴
  5. 概要(続き)
  6. Pin Configuration and Functions
    1.     Pin Functions
  7. Specifications
    1. 7.1 Absolute Maximum Ratings
    2. 7.2 ESD Ratings
    3. 7.3 Recommended Operating Conditions
    4. 7.4 Thermal Information
    5. 7.5 Electrical Characteristics
    6. 7.6 Switching Characteristics
    7. 7.7 Typical Characteristics
  8. Detailed Description
    1. 8.1 Overview
    2. 8.2 Functional Block Diagram
    3. 8.3 Feature Description
      1. 8.3.1 Current limit
      2. 8.3.2 DELAY Pin Configuration
        1. 8.3.2.1 Holding Mode
        2. 8.3.2.2 Latch-Off Mode
        3. 8.3.2.3 Auto-Retry Mode
      3. 8.3.3 Stand-alone Operation
      4. 8.3.4 Fault Truth Table
      5. 8.3.5 Full Diagnostics
        1. 8.3.5.1 Short-to-GND and Overload Detection
        2. 8.3.5.2 Open-Load Detection
          1. 8.3.5.2.1 Output On
          2. 8.3.5.2.2 Output Off
        3. 8.3.5.3 Short-to-Battery Detection
        4. 8.3.5.4 Thermal Fault Detection
          1. 8.3.5.4.1 Thermal Shutdown
          2. 8.3.5.4.2 Thermal Swing
          3. 8.3.5.4.3 Fault Report Holding
      6. 8.3.6 Full Protections
        1. 8.3.6.1 UVLO Protection
        2. 8.3.6.2 Inductive Load Switching Off Clamp
        3. 8.3.6.3 Loss-of-GND Protection
        4. 8.3.6.4 Loss-of-Power-Supply Protection
        5. 8.3.6.5 Reverse-Current Protection
        6. 8.3.6.6 MCU I/O Protection
    4. 8.4 Device Functional Modes
      1. 8.4.1 Working Modes
        1. 8.4.1.1 Normal Mode
        2. 8.4.1.2 Standby Mode
        3. 8.4.1.3 Standby Mode With Diagnostics
  9. Application and Implementation
    1. 9.1 Application Information
    2. 9.2 Typical Application
      1. 9.2.1 Design Requirements
      2. 9.2.2 Detailed Design Procedure
      3. 9.2.3 Application Curves
  10. 10Power Supply Recommendations
  11. 11Layout
    1. 11.1 Layout Guidelines
    2. 11.2 Layout Example
  12. 12デバイスおよびドキュメントのサポート
    1. 12.1 ドキュメントのサポート
      1. 12.1.1 関連資料
    2. 12.2 ドキュメントの更新通知を受け取る方法
    3. 12.3 コミュニティ・リソース
    4. 12.4 商標
    5. 12.5 静電気放電に関する注意事項
    6. 12.6 Glossary
  13. 13メカニカル、パッケージ、および注文情報

パッケージ・オプション

メカニカル・データ(パッケージ|ピン)
サーマルパッド・メカニカル・データ
発注情報

特長

  • 車載アプリケーションに対応
  • 下記内容で AEC-Q100 認定済み
    • デバイス温度グレード1: 動作時周囲温度範囲    –40°C~+125°C
    • デバイス HBM ESD 分類レベル H2
    • デバイスCDM ESD分類レベルC4B
  • 機能安全対応
    • 機能安全システムの設計に役立つ資料を利用可能
  • シングル・チャネルの200mΩスマート・ハイサイド・スイッチ
  • 広い動作電圧範囲: 3.4V~40V
  • 非常に低いスタンバイ時電流: 500nA未満
  • 外付け抵抗で電流制限を調整可能
    • 500mA以上のとき±15%
    • 1.5A以上のとき±10%
  • 電流制限後の動作を設定可能
    • ホールド・モード
    • ラッチオフ・モード、遅延時間を設定可能
    • 自動再試行モード
  • MCUなしのスタンドアロン動作をサポート
  • 保護機能:
    • GNDへの短絡および過負荷保護機能
    • サーマル・シャットダウンおよびサーマル・スイング
    • 誘導性負荷の負電圧クランプ
    • GND消失およびバッテリ消失の保護
  • 診断機能:
    • 過負荷およびGNDへの短絡の検出
    • オンまたはオフ状態での開放負荷およびバッテリへの短絡の検出
    • サーマル・シャットダウンおよびサーマル・スイング