ホーム アンプ オペアンプ (OP アンプ) パワー・オペアンプ

アンプ

ご希望のパワー・オペアンプを、お客様が必要とするパッケージに封止

高電圧/大電流のモノリシック・オペアンプで構成された、業界最高レベルの多様な製品ラインアップ

高電圧 / 大電流のモノリシック・パワー・オペアンプで構成された TI の幅広い製品ラインアップをご覧になり、高い電源電圧の動作を必要とする設計に電力を供給できます。TI のデバイスは、45V と 200mA を超える高電圧電源に対応すると同時に、小型パッケージのフットプリントを維持しています。

高電圧 (≧ 45V)

どのレールでも負荷電流の超過なし - 大電流を供給する動作を想定して設計済み

大電流 (≧ 200mA)

クラス最高の電力処理能力

小型フットプリント(≤29mm²)

スペースに制約のある設計向けに小型パッケージで大出力

主なパワー・オペアンプ

OPA462

180V、広帯域、高スルーレート、パワーアンプ。入力過電圧保護、出力電流制限、過熱保護、ステータス・フラグ、イネーブル / ディセーブルの各機能を搭載

OPA455

高電圧 (150V)、広帯域 (6.5MHz)、大出力電流 (45mA)、ユニティ・ゲイン安定オペアンプ

ALM2402F-Q1

車載対応、リゾルバ励起向け、大電流出力 (400mA) のデュアルチャネル・パワー・オペアンプ。オンチップ診断機能は、電流制限、温度制限、シャットダウン機能に対応しています。

ALM2403-Q1

車載対応、リゾルバ・ベースのアプリケーション向け、高いゲイン帯域幅 (21MHz) と高いスルーレート (50V/μs) に対応、デュアルチャネル、高電圧 (24V) のパワー・オペアンプ。

技術資料

オペアンプにおける消費電力と温度の関係について

高精度システムの迅速な評価とカスタマイズに役立つ、ボード・レベルとシステム・レベルの包括的リファレンス・デザインを検索できます。

設計のあらゆる段階で、TI のエンジニアから迅速で信頼性の高い技術サポートを受けることができます。