産業用

高信頼性製品 – 製品

TI からご購入

HiRel 製品をオンラインでご購入になれます

TI の HiRel 製品が、多数の在庫を取り揃えて、オンラインで今すぐご注文できるようになりました。また、宇宙グレードとミリタリー・グレードの TI 純正製品の在庫も多数取り揃えているので、次期設計でご活用になれます。TI は航空宇宙分野と防衛分野のお客様向けに、コンセプトから量産までのあらゆる段階でのご購入手続きをシンプルにする機能を用意しています。

以下で検索を開始できます。

宇宙用人工衛星

製品検索

開発中システムのニーズに対応できるように、TI は信頼性に関して複数の高いレベルを提供しています。  データ・コンバータ、電源部品、デジタル信号プロセッサ、ロジック、オペアンプ、メモリ、クロック、インターフェイスで構成された TI の広範な選択肢を活用すると、開発中の設計プロセスを短縮できます。

主なデータ・コンバータ

ADC12DJ5200RF

高密度アプリケーション向け、デュアルチャネル 5.2GSPS またはシングルチャネル 10.4GSPS、RF サンプリング 12 ビット ADC

AFE7444

通信機器向け、14 ビット 9GSPS DAC と 3GSPS ADC 搭載、バイパス・モードなし、クワッドチャネル RF サンプリング AFE

AFE7700

レーダーと防衛通信機器向け、クワッドチャネル RF サンプリング・トランシーバ

主なクロック製品とタイミング製品

LMX2615-SP

宇宙アプリケーション向け、VCO 内蔵、位相同期機能搭載、JESD204B サポート、40Hz ~ 15GHz 広帯域フェーズ・ロック・ループ

LMX2820

レーダー EW (電子兵器) アプリケーション向け、位相同期機能搭載、外部 VCO と PFD のサポート、業界をリードするキャリブレーション時間、22.4GHz 超低ノイズ・シンセサイザ

LMX2694-EP

エンハンスド製品、スマート軍需品アプリケーション向け、位相同期機能搭載、JESD204B サポート、15GHz RF シンセサイザ

主な DSP 製品

OMAP-L138

防衛無線、陸上モバイル無線、高耐久性通信、その他の低消費電力アプリケーション向け、C674x DSP+Arm プロセッサ

TMS320C6678

レーダー、ソナー、GPS レシーバ、スマート軍需品、画像処理の各アプリケーション向け、高性能、固定小数点と浮動小数点、8 コア C66x デジタル信号プロセッサ

TMS320C6657

スマート軍需品、レーダー、ソナー向け、固定小数点と浮動小数点、2 コア C66x デジタル信号プロセッサ

主な宇宙用電源製品

TPS50601A-SP

RHA DC/DC コンバータ、衛星ペイロードへの電力供給向け、放射線耐性保証 (RHA)、3V ~ 7V 入力、6A 同期整流降圧コンバータ

TPS7H1101A-SP

RHA 低ドロップアウト・レギュレータ、衛星ペイロードへの電力供給向け、放射線耐性保証 (RHA)、1.5V ~ 7V 入力、3A 低ドロップアウト (LDO) 電圧レギュレータ

TPS7H2201-SP

RHA ロード・スイッチ、衛星ペイロードへの電力供給向け、放射線耐性保証 (RHA)、1.5V ~ 7V、6A スマート・ロード・スイッチ / eFuse

カタログ(商用)
車載 (Q100)
エンハンスド製品(EP)
ミリタリー(QMLQ)
宇宙用強化プラスチック(宇宙用 EP)
宇宙(QMLV)
宇宙(QMLV-RHA)

概要

大量生産の商用アプリケーションとフレキシブルな供給向けにカスタマイズ済み。 フレキシブルな供給のオートモーティブ・アプリケーション向けの高信頼性製品。パッケージには無光沢 Sn と Cu のボンド・ワイヤを使用できます。 アメリカ国防兵站局のベンダ項目図(VID、Vendor Item Drawings)に管理された、過酷な環境向けの高度な材料で設計されたプラスチック・パッケージ部品。 MIL 仕様のセラミック・ミリタリー・グレード・パーツ。過酷な環境および長期間の休眠状態での保管に使用することを目的としています。 LEO の短期間ミッションで発生する総線量と単一イベントの放射線性能に適した設計を特徴とする強化プラスチック部品。 MIL 仕様の宇宙グレード・パーツ。長寿命、高信頼性のミッションに対応します。 QMLV と同じ品質ですが、TID の追加のロット・テストとスクリーニングも実施しています(放射線耐性保証)。

仕様

パッケージ プラスチック プラスチック プラスチック セラミック プラスチック セラミック セラミック
単一の制御されたベースライン
no
no
yes
yes
yes
yes
yes
ボンド・ワイヤ Au/Cu Au/Cu Au Al Au Al Al
錫 (Sn) 純物質の使用可否
yes
yes
no
no
no
no
no
生産時のバーンイン
no
no
no
yes
no
yes
yes
放射線テスト
no
no
no
no
yes
yes
yes
放射線耐性保証
no
no
no
no
yes
no
yes
標準的な温度範囲 -40℃ ~ 85℃ -40℃ ~ 125℃ -55℃ ~ 125℃ * -55℃ ~ 125℃ -55℃ ~ 125℃ -55℃ ~ 125℃ -55℃ ~ 125℃
追加の認定とプロセスの監視 なし X 線とリフロー、外れ値の制御 拡張 HAST (高度加速寿命試験)、X 線、リフロー、外れ値 MIL-PRF-38535 Group A、B、C、D Group E、温度サイクル、CSAM/TSAM、X 線とリフロー、拡張 HAST (高度加速寿命試験)、外れ値の制御 MIL-PRF-38535 Group A、B、C、D MIL-PRF-38535 Group A、B、C、D、E
ウェハー・ロットごとの寿命テスト
no
no
no
no
no
yes
yes

* すべての EP 部品が -55℃ ~ +125℃ で利用できるわけではありませんが、大半のデバイスはこの範囲をサポートしています。  すべての QMLQ 製品と QMLV 製品は、この温度範囲をサポートする必要があります。

TI の販売特約店と小規模企業向け販売代理店の詳細については、こちらをご覧ください。