ホーム データ・コンバータ 統合型 / スペシャル・ファンクションのデータ・コンバータ

データ・コンバータ

統合型データ・コンバータで設計を強化

特化型デバイスの採用で、消費電力の低減、機能の統合、信号品質の向上を実現

高精度の統合型 ADC と DAC、CCD/CIS 画像処理 AFE、タッチ・スクリーン・コントローラ、医療用 AFE で構成された、TI の統合型データ・コンバータ / スペシャル・ファンクション・データ・コンバータの製品ラインアップを活用すると、差異化された機能と特長を活用して、お客様独自の設計を実装することができます。

統合型高精度 ADC と DAC

ADC、DAC、温度センサ、電圧リファレンスなどを搭載した集積型デバイス

CCD/CIS 画像処理 AFE

画像処理アプリケーション向けの集積の高性能ソリューション

タッチ・スクリーン・コントローラ

抵抗性静電容量式タッチパッド・スクリーン・テクノロジーで構成された、統合型高性能タッチ・ソリューション

医療用 AFE

医療用超音波やワイヤレス・プローブのようなアプリケーション向け、マルチチャネル、高集積のアナログ・フロント・エンド

TI プレシジョン・ラボ - DAC で学習

TI プレシジョン・ラボ (英語) は、アナログ・シグナル・チェーンのエンジニアの皆様を対象にした、非常に包括的なオンライン・セミナーです。これらのオンデマンド・コースとチュートリアルは、デバイス・アーキテクチャに関する入門の考え方から始め、アプリケーション固有の高度な問題解決へ進みますが、理論と実践的な知識の両方を活用します。 データ・コンバータ・シリーズは、ADC と DAC それぞれ固有のシリーズで構成されています。 各シリーズは短いトレーニング・ビデオ、複数の選択肢を提示する設問、答えを示す短い演習で構成されています。