ディスプレイとプロジェクション製品

多様なアプリケーションに適した、鮮明で明確なディスプレイ・ソリューション

parametric-filter製品をすべて表示
DLP® 技術は、多様なディスプレイ・システムに鮮明な高解像度画像を投影できるという定評があります。スタンドアロン・プロジェクタと統合型ディスプレイ・ユニットのどちらを使用する場合でも、DLP 技術は多様なフォーム・ファクタと輝度の要件に対応し、鮮明で明確な画像を投影します。DLP 製品は、世界各地のデジタル映画館の 10 館中 9 館 (出典:PMA Research) が使用しているのと同じディスプレイ技術を採用しています。0.47 インチ以下のアレイを使用する TI の (Pico) 製品は、小型フォーム・ファクタと低消費電力の組み合わせを必要とするディスプレイ・アプリケーション向けの設計を採用しているのに対し、0.47 インチ以上のアレイを使用する TI の製品は、高輝度、優れた発色、高いコントラストを必要とするディスプレイ・アプリケーション向けの設計を採用しています。

カテゴリ別の参照

開発中の設計ニーズに最適なディスプレイ / 投影製品を検索

TI の DLP ディスプレイ技術の特長

checkmark

あらゆる平面でのディスプレイ

コントラストの優れた DLP マイクロディスプレイを採用すると、オンデマンドの自由形状ディスプレイ・アプリケーションを実現し、あらゆる平面に色鮮やかで鮮明な画像を投影できます。

checkmark

優れた画質

マイクロミラーの高速動作は DLP ディスプレイ技術の主な特長であり、高分解能、高輝度、色鮮やかで鮮明な画像と文字を表示するための中心的な機能を果たします。

checkmark

多様なソリューション

DLP テクノロジーはフレキシビリティが高く、お客様の多様なニーズに対応するため、広範な解像度、輝度レベル、スクリーン・サイズ、価格のプロジェクション製品が用意されています。

最高クラスのノイズ特性

DLP チップは、マイクロ秒単位の優れたリフレッシュ時間により、高精度でシャープな画像を実現します。高速のムービー、ゲーム、教育用コンテンツを、あらゆるアクション速度で、明確で鮮明に投影します。

高性能でフレキシブルなチップセットは、多様な解像度 (640 x 360 の nHD から 3,840 x 2,160 の 4K UHD まで) で (最大 60,000 ルーメンの) 最大輝度を実現し、 多様な設計ニーズに対応できます。高輝度 DLP システムは大型ディスプレイに最適で、強い周辺光で画像が白とびするのを防止します。低消費電力の各種ソリューションは、AR (拡張現実) メガネのようなポータブルなバッテリ動作製品で重要な役割を果たします。

使いやすさ

お客様の設計ニーズを最適な方法で満たし、市場投入までの期間を短縮できるように、DLP Products は、さまざまなサード・パーティーと連携します。これらのサード・パーティーは、光学モジュールやハードウェアの設計から、専用ソフトウェアやその他の量産サービスまで、あらゆる支援を行っています。

TI の一連の評価基板 (EVM)、リファレンス・デザイン、他の技術文書を活用すると、次世代ディスプレイ・アプリケーションの開発を開始できます。

高信頼性技術

30 年以上にわたる実績のある DLP 技術は、コンシューマ、業務用、教育用、産業用、車載の多様なディスプレイ製品を開発するイノベーターから信頼を得ています。

単一の DLP チップを使用したプロジェクション・システムではアライメントは不要で、セットアップ時間の短縮と、ディスプレイ製品の全ライフサイクルで均質性の高い画質を実現します。

設計プロセスと開発プロセスの簡素化

DLP 技術のエコシステムは、DLP 製品の供給から、デベロッパー・ネットワークの光学メーカーやソフトウェア / ハードウェアのシステム・インテグレータによる各種サービスまで、多様な範囲にまたがっています。これらを活用すると、設計と開発の各プロセスの簡素化と迅速化を進めることができます。

詳細はこちら

ディスプレイとプロジェクション製品 関連の各種リファレンス・デザイン

セレクションツールを使用すると、お客様のアプリケーションやパラメータに最適なリファレンス・デザインをご覧いただけます。

技術リソース

ビデオ・シリーズ
ビデオ・シリーズ
DLP ラボ
このトレーニング・カリキュラムは最初に、DLP 技術の基礎や、機械的な検討事項を解説します。それらを土台とし、設計プロセスを迅速かつ簡単に進めるのに役立つ、トレーニング向けに専用制作した特定用途向けのトピックを取り扱います。
アプリケーション・ノート
アプリケーション・ノート
DLP System Design: Brightness Requirements and Tradeoffs (Rev. C)
輝度要件は、投影システムを設計する際の主な検討事項の 1 つです。輝度に影響を及ぼす各種要因と、関連するシステムのトレードオフに関する詳細をご確認ください。
document-pdfAcrobat PDF
その他の技術資料
その他の技術資料
TI DLP® Pico™ graphics icons requirements and guidelines (Rev. A)
TI の各種製品は、世界各地の映画館 10 館のうち 9 館が使用しているのと同じ DLP 技術を搭載しています。開発中製品のマーケティングでこの情報を活用する方法をご確認ください (英語情報)。 
document-pdfAcrobat PDF
DLP160AP 新製品

DLP® 0.16 インチ、QnHD (320 x180)、デジタル・マイクロミラー・デバイス (DMD)

概算価格 (USD) 1ku | 12.99
DLPA300 新製品

DLP780TE、DLP780NE、DLP800RE の各デジタル・マイクロミラー・デバイス (DMD) 向け DLP® PMIC/LED ドライバ

概算価格 (USD) 1ku | 5.6
DLP160CP 新製品

DLP® 0.16 インチ、nHD (640 x 360)、デジタル・マイクロミラー・デバイス (DMD)

概算価格 (USD) 1ku | 14.99
DLPC4420 新製品

4K UHD DMD (デジタル・マイクロミラー・デバイス) 向け、DLP® ディスプレイ・コントローラ

概算価格 (USD) 1ku | 40
DLPC3420 新製品

DLP160AP (0.16 インチ QnHD 320 x 180) デジタル・マイクロミラー・デバイス向け、DLP® ディスプレイ・コントローラ

概算価格 (USD) 1ku | 3.99
DLPC4430 新製品

1080p と WUXGA の各 DMD (デジタル・マイクロミラー・デバイス)向け、DLP® ディスプレイ・コントローラ

概算価格 (USD) 1ku | 50