中国の VAT 請求書

すべて展開するすべて折り畳む

VAT 通常請求書とは何でしょうか?

VAT 通常請求書とは、中国課税当局が認識する有効な受領証と支払い証書のことです。会社側の弁済に使用できます。電子形式の VAT 通常請求書と書面形式の VAT 通常請求書は、法的効力、基本的な用途、使用条件が共通しています。ただし、VAT 通常請求書を VAT 優遇の目的で使用することはできません。 

VAT 特別請求書とは何でしょうか?

VAT 特別請求書を発行できるのは、VAT 課税業者のみです。VAT 特別請求書は、中国課税当局が認識する有効な受領証や支払い証書ではありませんが、買い手 (お客様) が課税優遇に使用できる有効な文書です。

TI がお客様宛に発行する VAT 請求書はどちらの種類ですか?

TI.com を使用するお客様宛に、TI は電子形式の VAT 通常請求書および書面形式の特別請求書という各オプションを提供しています。

TI はどのタイミングで VAT 請求書を発行しますか?

該当する場合、配送が完了し、物品を受領したことを示すお客様の署名後、7 営業日以内に TI は VAT 請求書を発行します。TI.com の「Order History」 (注文履歴) で電子請求書を表示できます。電子請求書を発行した場合、TI は E メールでお客様にそのことを通知します。書面の請求書を発行した場合、TI は SF Express を使用して配送します。 

お客様は割引注文に対応する VAT 請求書の発行を依頼できますか?

TI は実際の支払いに基づき、部分的な注文または割引注文に対応する VAT 請求書を発行します。請求が発生しない注文をお客様が実施した場合、TI は VAT 請求書を発行しません。 

注文実施後に VAT 請求書の種類を変更できますか?

いいえ。VAT 請求書の種類として電子形式請求書または書類形式の VAT 請求書いずれかを選択した後、注文の確認後に請求書の種類を変更することはできません。

注文実施後に VAT 請求情報を変更できますか?

いいえ。お客様が入力した情報に基づいて、TI は VAT 請求書を発行します。弁済や VAT の検証と控除に影響を及ぼす誤った情報をお客様が入力した場合、TI が VAT 請求書を再発行することはできません。 

単一の注文に複数の VAT 請求書を含めること、または複数の注文を 1 つの VAT 請求書にまとめることは可能ですか?

TI は、配送ごとに VAT 請求書を発行します。複数の注文を組み合わせて 1 つの VAT 請求書にまとめることはできません。出荷を迅速化するために、TI は在庫状況に応じて注文を分割し、1 つの注文を複数の配送に分割することがあります。その場合、TI は配送ごとに VAT 請求書を発行します。