IO-Link とデジタル I/O

産業用システムの効率改善と、アップタイム (稼働時間) の増加に貢献

parametric-filter製品をすべて表示
TI の IO-Link インターフェイス・トランシーバは、3 線式のアクチュエータとセンサ接続用途のポイント・ツー・ポイント産業用通信向けにシステム・レベルの保護を実現します。これらのデバイスは、ピン構成が可能な小型パッケージを採用しており、設計の簡素化、システム・コストの削減、多数のセンサ・タイプのサポートに貢献します。

カテゴリ別の参照

種類別に選択

IO-Link トランシーバ

センサとオートメーションの各アプリケーション向けに最適化され、IEC 61000 の ESD、EFT、サージ保護を実現した統合型 IO-Link トランシーバ

デジタル出力スイッチ

内蔵 EMC 保護と 3.3V / 5V LDO オプション付きの NPN、PNP、プッシュプル構成可能ソリューション

TIOL112 新製品

低残留電圧、サージ保護機能内蔵、IO-Link デバイス・トランシーバ

概算価格 (USD) 1ku | 1.665
TIOL1125 新製品

低残留電圧、サージ保護機能と 5V LDO 出力内蔵、IO-Link デバイス・トランシーバ

概算価格 (USD) 1ku | 1.832
TIOS1025 新製品

低残留電圧、サージ保護機能と 5V LDO 内蔵、デジタル・センサ出力ドライバ

概算価格 (USD) 1ku | 1.218
TIOS102 新製品

低残留電圧、サージ保護機能内蔵、デジタル・センサ出力ドライバ

概算価格 (USD) 1ku | 1.108
TIOS1023 新製品

低残留電圧、サージ保護機能と 3.3V LDO 内蔵、デジタル・センサ出力ドライバ

概算価格 (USD) 1ku | 1.218
TIOL1123 新製品

低残留電圧、サージ保護機能と 3.3V LDO 出力内蔵、IO-Link デバイス・トランシーバ

概算価格 (USD) 1ku | 1.832

技術リソース

ビデオ
ビデオ
IO-Link テクノロジーで工場をよりスマートに
EMC (電磁適合性) 保護機能を内蔵している、TI の TIOL111 IO-Link トランシーバと TIOS101 デジタル・センサ出力ドライバを活用して、設計の簡素化とシステム・コストの削減を実現する方法をご確認ください
技術記事
技術記事
『第 4 次産業革命よりいっそうスマートなファクトリ』 (https://www.tij.co.jp/jp/lit/eb/jajy106/jajy106.pdf のセクション 6.3)
TI の TIOL111 IO-Link トランシーバと TIOS101 デジタル出力スイッチは、ファクトリで次世代のセンサとアクチュエータを実現するのに役立つほか、製品選択肢のいっそうの最適化と部品表 (BOM) の簡素化を推進する機能を搭載しています。
技術記事
技術記事
IO-Link: スマート・ファクトリのバックボーン
データの交換と活用を簡単に行い、ファクトリを継続的に最大の効率で稼働させることができる「スマートファクトリ」への移行を実現するうえで、IO-Link は重要なインターフェイスです。

IO-Link とデジタル I/O 関連の各種リファレンス・デザイン

セレクションツールを使用すると、お客様のアプリケーションやパラメータに最適なリファレンス・デザインをご覧いただけます。