LVDS、M-LVDS、PECL の各 IC

TI の幅広い LVDS デバイス製品ラインアップで高速データ転送の課題を解決

parametric-filter製品をすべて表示
LVDS、M-LVDS (マルチポイント LVDS)、PECL (ポジティブ ECL) の各シリアライザ、デシリアライザ、ドライバ、レシーバ、トランシーバ、バッファで構成された TI の高信頼性製品ラインアップを採用すると、より高速かつより信頼性の高い方法で、データの配信と分配を実行できます。TI の各種デバイスは、多様なアプリケーションで使用できるように、高いノイズ耐性、最小の EMI、低消費電力を実現しています。

カテゴリ別の参照

種類別に選択

LVDS SerDes

ブリッジ接続、信号ディストリビューション、到達範囲の延長、レベル変換向けの LVDS シリアライザ、デシリアライザ、バッファ、ドライバ、レシーバ、クロスポイントの幅広い製品ラインアップをご覧ください。

LVDS バッファ、ドライバなど

ブリッジ接続、信号ディストリビューション、到達範囲の延長、レベル変換向けの LVDS シリアライザ、デシリアライザ、バッファ、ドライバ、レシーバ、クロスポイントの幅広い製品ラインアップをご覧ください。

M-LVDS ドライバとレシーバ

複数デバイスを単一の伝送ラインで相互接続する必要があるアプリケーション向けの高速マルチポイント・ドライバとレシーバは、最大 250Mbps のデータ・レートをサポートし、IEC 61000-4-2 に準拠しています。

PECL/LVPECL のドライバとレシーバ

高速ドライバとレシーバは、高速通信において、PECL および LVPECL との間のレベル変換を可能にします。

関連カテゴリ
絶縁型 LVDS バッファ

高性能絶縁型デュアル LVDS バッファで構成された TI の製品ラインアップは、8kV PK の電圧に耐える強化絶縁型であり、設計の信頼性向上と基板面積の節減に貢献します。

技術リソース

設計ガイド
設計ガイド
LVDSオーナーズ・マニュアル 高速CMLとシグナル・コンディショニング(第4版‐2008年)
低電圧差動信号に関する業界で人気のガイドをご覧ください。
document-pdfAcrobat PDF
ビデオ・シリーズ
ビデオ・シリーズ
LVDS の基礎をご確認ください。nbsp;
TI の LVDS トレーニング・シリーズ (英語) は、LVDS (低電圧差動信号伝送) に関する知識全般を最新情報に更新するのに役立つ、手短な対話型の方法です。このビデオ・シリーズは、LVDS の複数のトポロジ、使用事例、性能など、多数のトピックについて説明します。
アプリケーション・ノート
アプリケーション・ノート
An Introduction to M-LVDS and Clock and Data Distribution Applications (Rev. B)
M-LVDS (マルチポイント低電圧差動信号伝送) と、複数のマルチポイント・トポロジを使用したデータ / クロック分配の利点をご確認ください。 
document-pdfAcrobat PDF