非反転バッファとドライバ

システムのシグナル・インテグリティ向上に寄与する、ドライブ能力の強化

parametric-filter製品をすべて表示
300 種類を上回る TI のバッファ製品ラインアップを活用すると、信号のリドライブ、スイッチのデバウンス (チャタリング防止)、インジケータ LED の制御、低速またはノイズの多い入力への対処など、ドライブ能力と静電容量が大きいラインに関する一般的な問題を解決することができます。1 ~ 32 チャネルのドライバに対応しており、オープン・ドレイン、3 ステート、シュミット・トリガ・出直しの各オプションが利用可能です。
SN74HCS541-Q1 新製品

車載対応、3 ステート出力、シュミット・トリガ入力、オクタル・バッファ / ライン・ドライバ

概算価格 (USD) 1ku | 0.205
SN74HCS541 新製品

シュミット・トリガ入力、3 ステート出力、オクタル・バッファ / ライン・ドライバ

概算価格 (USD) 1ku | 0.183
SN74HCS244 新製品

シュミット・トリガ入力、3 ステート出力、オクタル・バッファ / ライン・ドライバ

概算価格 (USD) 1ku | 0.183

技術リソース

ビデオ
ビデオ
スイッチのデバウンス (チャタリング防止)
物理的なボタンとスイッチで、内部接点のバウンス (跳ね返り、言い換えるとチャタリング) が原因になり、エンド・ユーザーがボタンを 1 回押下しただけで、複数の出力が生成されてしまうことがあります。このビデオは、この効果による複数のトリガを防止するシンプルなソリューションを解説します。
ビデオ
ビデオ
Controlling an Indicator LED (英語)
ここに示すように、PLC やネットワーク機器などの最新システムには、いくつかの LED インジケータがあります。このビデオ (英語) は、設計プロセスと、検討する必要のあるいくつかの重要なパラメータを解説します。
ビデオ
ビデオ
Eliminate Slow or Noisy Input Signals (英語)
時には、システム内での信号の遅さやノイズの多さを回避できないことがあります。このビデオ (英語) は、低速またはノイズの多い信号を CMOS 入力に接続するときに発生する特定の問題と、それらの信号を排除するために実行できる対策を解説します。