MSP430 マイコン

マイコン業界で最高のアナログを、さまざまな用途向けに手ごろな価格で提供

parametric-filter製品をすべて表示
TI の 16 ビット MSP430™ マイコン (MCU) は、各種アプリケーションに適した手ごろなソリューションを実現します。高精度アナログの統合で TI は業界をリードしており、設計者の皆様はシステム性能の向上とシステム・コストの削減を実現できます。設計者の皆様は、実質的にあらゆるニーズに対応する、2,000 種類以上のデバイスで構成された幅広い MSP430 製品ラインアップから、コスト効率の優れたマイコンを見つけることができます。TI のシンプルなツール、ソフトウェア、クラス最高のサポートを活用して、開発を迅速に開始し、開発期間を短縮しましょう。

カテゴリ別の参照

汎用マイコン

幅広いメモリ範囲と周辺機器オプションを提供する幅広いポートフォリオから選択することにより、システムコストを削減します

複数の同時サンプリング ADC を搭載したマイコン

高精度の同時測定をご希望ですか? 複数の 24 ビット差動入力デルタ・シグマ A/D コンバータ (ADC) を搭載したデバイスを選定できます。

静電容量性タッチ・センシング機能を搭載したマイコン 

機械式ボタンに悩まされていますか?従来型のボタン、スライダ、ホイールを、信頼性の防水タッチ・センシング・ソリューションに置き換えることができます。

高速 ADC と超音波フロント・エンドを搭載したマイコン

物理的な接触を行わず、高精度かつ精密な測定を行うと、動作寿命を延長できます。

開発中の設計に最適な MSP430™ マイコンを検索

設計プロセスと開発プロセスの簡素化

TI の包括的で使いやすいハードウェア・ツールやソフトウェア・ツールと、業界のエキスパートである TI のスタッフが関与している各種リソースに 24 時間 365 日アクセスできるので、お客様は革新を推進しやすくなります。

詳細はこちら

設計と開発に役立つリソース

Software development kit (SDK)
MSPWare

MSPWare は、すべての MSP デバイスを対象にしたユーザーズ・ガイド、サンプル・コード、トレーニング、その他の設計リソースを便利なパッケージとして提供します。MSP430 と MSP432 の開発に必要なすべての要素が揃っています。 MSPWare は MSP430 と MSP432 に関する既存の設計リソース全体の提供に加え、高度に抽象化されたソフトウェア・ライブラリの幅広い選択肢も提供します。その中には、MSP ドライバ・ライブラリや USB (...)

関連資料
MSP Academy (英語)
MSP430 デバイスのサポートに使用できるリソースを見つけるためのツールとして MSP430ware を活用すると、開発期間を短縮できます。

MSP430 の採用で、複雑な設計を簡素化できます

MSP430™ 製品ラインアップの詳細

マイコン設計の課題の増加と多様化に対処できるように、TI の MSP430 マイコン・ファミリは、幅広い製品ラインアップを手ごろな価格で提供しています。この製品が搭載しているのは、ADC、DAC、オペアンプなどのフレキシブルな統合型アナログ部品、情報を表示するための内蔵 LCD コントローラ、PC との通信やアプリケーションの更新を目的とする USB2.0 内蔵デバイスです。

TI の統合型アナログ・マイコンの活用で、システム・コストの削減とスペースの節減

エンジニアは一般的に、基板設計の効率が向上するように、BOM (部品表) コストや部品点数の低減と、回路図やレイアウト設計の簡素化を実現する方法を探し求めていることを、TI は理解しています。開発中の設計でハウスキーピング機能を処理する目的でマイコンを 1 個追加する方法は、この作業を具体化する優れた解決策になることがあります。

LED の駆動や I/O の拡張などシンプルなハウスキーピング機能を実行するために小型の低コスト・マイコンを 1 個使用すると、開発中の設計で必要なディスクリート・アナログ部品の数を減らすことができます。 

関連資料
ハウスキーピング・マイコンの追加コストを削減する方法の詳細をご確認ください
Integrating multiple functions within a housekeeping MSP430 microcontroller (英語)
ビデオ・シリーズ
MSP ハウスキーピング・マイコン・トレーニング・シリーズ (英語) を活用して開発を開始
このシリーズ (英語) は、さまざまなハウスキーピング機能を取り上げ、開発作業を数分で開始する方法を紹介します。
電力監視とエネルギー測定に関連する多様なアプリケーションの設計が迅速化

エネルギー測定デザイン・センターは、TI のフラッシュ・ベース・マイコン (MCU) である MSP430i20xx と MSP430F67xx を使用するエネルギー測定システムを短期間で開発するためのツールです。このツールは、GUI (グラフィカル・ユーザー・インターフェイス)、技術資料、ソフトウェア・ライブラリ、複数のサンプルを収録しているので、スマート・グリッドやビル・オートメーションの各アプリケーションの開発を簡素化し、開発期間を短縮するのに役立ちます。デザイン・センターを使用すると、コードを 1 行も入力せずに構成やキャリブレーションを実行し、結果を確認することができます。

関連資料
MSP Academy – Ultrasonic Gas Meter Design and Testing (英語)
ガス・メーターの設計とテストのプロセスには、一連の反復テストが関係しています。これらのテストは、トランスデューサの評価や新しいチューブの設計に費やす時間を最小化する目的で設計した順序で実行します。
関連資料
超音波デザイン・センター超音波センシング・アプリケーションの開発に適した集約型の 1 つの場所
これは、MSP430(TM) マイコン (MCU) を使用して超音波センシング・アプリケーションを開発するためのワンストップ・リソース (集約型の 1 つの場所) です。この場所には、各種ツール、GUI (グラフィカル・ユーザー・インターフェイス)、資料、ソフトウェア・ライブラリ、サンプル・アプリケーションがあります。
超音波センシング用途でマイコンを活用

MSP430FR604x と MSP430FR504x の各 SoC マイコン・ファミリは、超音波センシング関連のアナログ・フロント・エンドを統合した低コストのシングルチップ・ソリューションであり、使いやすく、各種アプリケーションの開発に使用できるフレキシビリティがあります。その独自の波形キャプチャ技術は、高速 ADC とクロス相関方式を組み合わせたものであり、高精度の測定を低消費電力で実現します。

関連資料
MSP 超音波センシング・マイコン
産業用とコンシューマの各アプリケーションで、超音波センシング・フロント・エンドを使用する場合に活用できる各種設計オプションをご確認ください
関連資料
MSP Academy – Ultrasonic Gas Meter Design and Testing (英語)
ガス・メーターの設計とテストのプロセスには、一連の反復テストが関係しています。これらのテストは、トランスデューサの評価や新しいチューブの設計に費やす時間を最小化する目的で設計した順序で実行します。
関連資料
超音波デザイン・センター超音波センシング・アプリケーションの開発に適した集約型の 1 つの場所
これは、MSP430(TM) マイコン (MCU) を使用して超音波センシング・アプリケーションを開発するためのワンストップ・リソース (集約型の 1 つの場所) です。この場所には、各種ツール、GUI (グラフィカル・ユーザー・インターフェイス)、資料、ソフトウェア・ライブラリ、サンプル・アプリケーションがあります。
静電容量式タッチ・インターフェイスの開発

MSP430™ 静電容量式タッチ・センシング・マイコンは、最小消費電力の静電容量式タッチ・ソリューションを提供する CapTIvate™ テクノロジーを搭載しています。TI の静電容量式タッチ・ソリューションは、1 個から 64 個のボタン、スライダ、ホイール、および近接センサをサポートします。金属、ガラス、プラスチックなどの保護層があっても、湿気、汚れ、脂の多い条件下でも、信頼性の高いパフォーマンスを発揮します。お客様のマイコン・ベースの設計にご活用ください。

関連資料
CapTIvate 技術のトレーニング
TI の CapTIvate トレーニング・シリーズ (英語) は、CapTIvate 技術を搭載した MSP430 マイコンの主な特長を詳細に説明しているので、次期静電容量式タッチの設計開始に役立ちます。
関連資料
CapTivate technology guide (英語)
この技術ガイド (英語) は、静電容量測定技術、設計用GUI、静電容量式タッチ・ソフトウェア・ライブラリ、ハードウェア開発プラットフォームで構成されています。 
関連資料
MSP430tm 静電容量式センシング・マイコンに適した CapTivatetm デザイン・センター GUI
CapTIvate™ デザイン・センター GUI は、TI の MSP430™ マイコンが内蔵している CapTIvate 静電容量式センシング技術に関するワンストップ・リソース (集約型の 1 つの場所) です。

技術リソース

関連資料
関連資料
TI Precision Labs - What is an MCU? (英語)
このオンデマンド・カリキュラム (英語) を参照してマイコンの設計方法を習得すると、経験を積んだ技術者が技術的な専門知識を深め、この分野での経験が浅いうちから開発を迅速に進めることができます。
ユーザー・ガイド
ユーザー・ガイド
MSP430 MCUs Development Guide Book (Rev. A)
この資料 (英語) は、さまざまな目的に対応します。リソースとリファレンスのハンドブック、入門ガイド、自己学習ツール、疑問に対応する答えを見つけるためのソリューション・マニュアル、特定のアプリケーションを開発する際のガイド・ブックとして使用できます。
document-pdfAcrobat PDF
関連資料
関連資料
GUI Composer Gallery
開発に役立つさまざまな例を表示して、設計プロセスを加速します