ホーム マイコンとプロセッサ

マイコンとプロセッサ

マイコンとプロセッサ

シンプルで低コストのマイコン (MCU) から、高性能な専用プロセッサまでの各種製品

開発中の設計で、業界をリードする TI の各種マイコン (MCU) とプロセッサを採用すると、リアルタイム処理、データ分析、安全の各機能を搭載し、自動化とエネルギー効率をいっそう推進するシステムを実現できます。インテリジェント・ペリフェラル採用やアナログ統合から、幅広いツール・エコシステムまで、TI はお客様の目標達成に貢献できるように、革新的な組込みテクノロジーの提供に取り組んでいます。

マイコン (MCU)

TI は、高精度の統合アナログ機能と最適化済みのリアルタイム制御機能を搭載した幅広いマイコン (MCU) 製品ラインアップを提供しています。

プロセッサ

各種マイクロプロセッサ・ユニットで構成された TI の幅広い製品ラインアップは、低コストのシングルコア・デジタル信号プロセッサ (DSP) から、専用のマルチコア・アプリケーション・プロセッサまで、多様な製品で構成されています。

業界をリードする組込みテクノロジー採用で、競合製品を上回る性能を実現

高精度のセンシング機能と制御機能を内蔵

業界最高の統合型アナログは、システム・コストの削減に貢献します。

エッジ AI とエッジ・コンピューティング

意思決定、機械学習、リアルタイム・ネットワークをエッジ側で実現できます。

エネルギー効率

高度な処理機能と制御機能を活用すると、エネルギー効率を最大化できます。

機能安全とセキュリティ 

機能安全とセキュリティ重視の機能を統合した、信頼性の高い製品を設計できます。

低消費電力

システムの性能を犠牲にせずに、バッテリ動作時間と保管期間を延長できます。

高精度のセンシング機能と制御機能を内蔵:業界最高の統合型アナログはシステム・コストの削減に貢献

システムの複雑さが増大する現状で、システム・コストの削減と基板面積の節減が不可欠になっています。TI の各種デバイスは、高精度アナログ統合機能を実現しています。その結果、基板面積の節減、サプライ・チェーンの複雑さの最小化、システム性能を犠牲にしない全体コスト削減を達成できます。

必要な複数の特定機能すべてを、シングルチップにプログラム (書き込む) することができます。MSP430™ マイコン (MCU) はシンプルなタスクを複数実行できるので、基板面積の節減とシステム・コストの削減に貢献します。

エッジ AI とエッジ・コンピューティング: 意思決定、機械学習、リアルタイム・ネットワークをエッジ側で実現できます

オートメーションとスマート・システムの将来は、エッジ側の革新に依存しています。 機械学習を意図した TI のエッジ AI (人工知能) とエッジ・コンピューティング向けのプロセッサと開発ツールは、認識能力の向上につながり、リアルタイムのインテリジェントな意思決定を開発中アプリケーションで実現できるようになります。

機械学習を活用して状況の変化に迅速に対応する 3 つの方法をご確認ください

エネルギー効率:高度な処理機能と制御機能を活用すると、エネルギー効率を最大化できます

再生可能エネルギーや高いエネルギー効率に関連する製品とシステムを重視する、世界的なトレンドが勢いを増しています。TI のマイコン (MCU) とプロセッサが搭載している独自の処理機能と制御機能は、電力効率の優れたアーキテクチャや高度な電源トポロジーとの組み合わせを通じて、エネルギー効率の最大化に貢献します。 

C2000 リアルタイム・マイコン (MCU) と TI の GaN (窒化ガリウム) テクノロジーを使用して、システムのエネルギー効率改善と電力密度向上を実現する方法をご確認ください。 

機能安全とセキュリティ:機能安全とセキュリティ重視の機能を統合した、信頼性の高い製品を設計できます

オートメーションやクラウド・ベース・サービスの進化と拡大が続いている現在、堅牢で信頼性の高い機能安全セキュリティ機能が非常に重要視されています。IC 上に実装した専用テクノロジーから、設計リソースや資料まで、TI はお客様の組込み設計に貢献する多様な土台を提供しています。

低消費電力:システムの性能を犠牲にせずに、バッテリ動作時間と保管期間を延長できます。

バッテリ動作期間の最大化は、産業用とパーソナル・エレクトロニクスの製品全体で重要な懸案になっています。これらの製品は特に、複雑化とネットワーク接続が進んでいるからです。デベロッパーの皆様は、製品の寿命全体にわたって消費電力を最小限に抑える必要があります。たいていの場合、処理ユニットの消費電力を最小限に抑えることを意味します。TI の超低消費電力マイコンは、消費電力の大幅な削減と、バッテリ動作期間の延長に貢献します。

消費電力の最適化は、常に容易とは限りません。マイコン (MCU) 消費電力の基準となるベンチマークを確立する方法をご確認ください。

多数の設計リソースで構成された大規模なエコシステムを活用

シンプルな設計、または複雑なシステム構築のどちらに取り組む場合でも、自信を持って設計を進めるだけの根拠が必要です。TI の包括的で使いやすいハードウェア・ツールやソフトウェア・ツールと、業界のエキスパートに 24 時間 365 日アクセスすることができるので、技術革新を推進しやすくなります。

ソフトウェア・エンジニア