ホーム 電源 IC バッテリ・マネジメント IC バッテリーモニタ&バランサ

電源 IC

バッテリ・モニタとバランサ 

高精度の監視機能を実現すると、バッテリの使用効率が向上し、充電あたりの航続距離の延長、またはバッテリ・サイズの小型化とコスト削減を実現できます。12V、48V、60V、72V、400 ~ 800V の各種バッテリ管理システムで、TI のモニタとバランサは、バッテリ・セルの電圧、温度、電流をリアルタイムに高精度測定します。TI の幅広い製品ラインアップは、機能安全準拠を含めた最高水準の機能安全に関する支援資料を公開しているほか、自動車の電動化、電動車両 (e モビリティ)、家電製品の各分野で最高水準の革新を実現するのに役立つ設計を採用しています。

製品ラインアップ

最新のバッテリ・モニタ / バランサ製品

BQ79616-Q1

車載対応、ハードウェア・プロテクタ内蔵、機能安全に準拠した 16S (16 個の直列) バッテリ・モニタとバランサ

BQ79600-Q1

自動ホスト・ウェークアップ搭載および ASIL-D 準拠の車載 SPI/UART 通信インターフェイス

BQ76952

リチウムイオン、リチウムポリマ、LiFePO4 向け、3S ~ 16S (16 個の直列)、高精度バッテリ・モニタと保護機能

電源のトレンド

私たちの生活にエレクトロニクスを継続的に統合するうえで、パワー・マネージメントは中心的な役割を果たします。TI は数十年にわたり、お客様の設計に最適なパワー・デバイスを提供するための新しいプロセス、パッケージ、回路設計テクノロジーの開発をリードしてきました。低ノイズおよび高精度の課題に対処できるように設計してある、TI の以下の主なバッテリ・モニタ/バランサをご確認ください。

低ノイズと高精度に対応したバッテリ・モニタ / バランサ

高精度のバッテリ・セル電圧監視と障害検出により、個別の各バッテリ・セルの時間同期測定を可能にします。

HEV/EV のバッテリ管理システム向けに、効率的でコスト最適化されたソリューションを実現するために、TI の車載バッテリ・モニタとバランサには、外部コンポーネントの必要性を最小限に抑えて最終的に不要とするためのノイズ・フィルタリングを内蔵しています。外部ノイズ・フィルタリングを排除できる場合、測定の整合性と精度が向上し、チャネル間測定の同期が容易になり、すべての測定値をホストに渡すまでの時間を短縮できます。

電動自転車、電動スクーター、電動工具、園芸用工具などの各種産業用システムで、プログラマブルな保護機能を内蔵した TI のモニタを使用すると、電圧、電流、温度の全面的な制御、ヒューズの自動的なトリガ、オンボードの診断機能活用を通じて最適なシステム性能を実現できます。これらの製品は、業界をリードする精度も達成しているので、バッテリの動作時間を最大化すると同時に、システム全体の整合性を維持するのに役立ちます。

BQ79616-Q1

チップ・レベルの機能安全定格 ASIL-D を備えた 16 チャネルの車載モニタ

BQ76952

リチウムイオン、リチウムポリマ、LiFePO4 向け、3S ~ 16S (16 個の直列)、高精度バッテリ・モニタと保護機能

BQ76942

リチウムイオン、リチウムポリマ、LiFePO4 向け、3S ~ 16S (10 個の直列)、高精度バッテリ・モニタと保護機能

バッテリ・モニタとバッテリ・バランサに関するリソース

このホワイト・ペーパーは、電気自動車 (EV) で採用する有線とワイヤレスのバッテリ管理システムを設計する際の検討事項について考慮します。

複数のバッテリ管理 IC を活用し、機能安全の設計を効率化する方法をご確認ください。

環境との親和性が高い輸送手段へと世界がどのように向かっているのか、バッテリ動作時間と、全体の寿命の両方が長い高耐久性バッテリ・パックの需要がどうように高まっているかを確認できます。