ホーム パワー・マネージメント LED ドライバ

パワー・マネージメント

LED ドライバ

高い電力密度のオプションにより、さまざまな LED アプリケーションを駆動できます

TI が提供する幅広いラインナップの LED ドライバ、設計ツール、技術リソースにより、革新的なライティング機能を持つ設計を実現できます。システムに最適なデバイスを検索する方法は 2 つあり、設計における LED の機能、または LED ドライバ電源のトポロジで検索できます。

製品ラインアップ

車載 LED ドライバ

マトリクス・マネージャ、リニア / スイッチング LED ドライバ、車載認証済みバックライト LED ドライバを使用して、車両のディスプレイや車内外の照明アプリケーションを差別化できます。

バックライト LED ドライバ

LCD パネルのバックライト用に高精度の調光制御を採用した昇圧 (ブースト) LED ドライバの幅広い製品ラインアップをご覧ください。1.8V ~ 45V の最大入力電圧 (VIN) オプションにより、幅広いスクリーン・サイズに対応しています。

照明 LED ドライバ

TI の降圧型 / マルチトポロジ定電流レギュレータにより、産業用またはパーソナル・エレクトロニクスの設計で、赤外線、マルチカラー、UV ライトを使用した照明を実現できます。

RGB LED ドライバ

TI の RGB LED ドライバを使用して、多色 LED アレイにアニメーションや表示機能を追加できます。TI の多用途マルチチャネル・ソリューションは、さまざまな共通インターフェイスに対応しています。

LED ディスプレイ・ドライバ

個別の LED ストリングの制御において、高集積化と低消費電力を実現できます。大小のピクセル・ピッチに対応したマルチチャネル LED ドライバや、ミニ / マイクロ LED デジタル・ディスプレイ・サイネージ・アプリケーション用のマトリクス・ソリューションを検索できます。

電源のトレンド

私たちの生活にエレクトロニクスを継続的に統合するうえで、パワー・マネージメントは中心的な役割を果たします。TI は数十年にわたり、お客様の設計に最適なパワー・デバイスを提供するための新しいプロセス、パッケージ、回路設計テクノロジーの開発をリードしてきました。電力密度の課題に対処できる設計を採用した, TI の以下の主な LED ドライバをご確認ください。

電力密度重視の LED ドライバ

開発中の LED 設計で最高の電力密度を実現できます。TI は、高度な統合型デバイスで構成された多様な製品ラインアップを提供し、さまざまな市場のニーズに対応しています。堅牢性を重視するファクトリ・オートメーション・アプリケーション、進化する車載ライティング・システム、パーソナル・エレクトロニクスの小型化などです。

TI のデバイスは、システムの大電力出力と小型ソリューション・サイズのバランスを確保するという難しい課題を解決するためのオプションを提供します。チャネルあたりの電流出力を大きくして効率的に駆動する、放熱性能を強化したパッケージで発熱を効果的に除去する、TI の定電流モノリシック・リニア・ドライバと DC/DC LED ドライバを使用してシステムのフットプリントを縮小する、などの目標を実現できます。

TPS92520-Q1

4.5V ~ 65V、デュアル、1.6A、同期整流降圧 LED ドライバ、SPI 制御機能付き

TPS92200

調光オプション搭載、4V ~ 30V の入力電圧、1.5A の出力電流、同期整流降圧 LED ドライバ

LP5024

24 チャネル、I2C 定電流 RGB LED ドライバ

LED ドライバの基礎トレーニング・シリーズ

このビデオでは、LED ドライバの設計において考慮すべき注意点と、課題を克服するために役立つトピックについて扱っています。以下より、LED 設計に関する他の考慮事項についても扱ったビデオ・シリーズをご視聴いただけます。