ホーム パワー・マネージメント DC/DC スイッチング・レギュレータ 昇降圧 / 反転レギュレータ 昇降圧、反転、および分割レールの各コンバータ (スイッチ内蔵)

パワー・マネージメント

昇降圧、反転、および分割レールの各コンバータ (スイッチ内蔵) – 設計と開発

主なリファレンス・デザイン

アナログ入力モジュール向け、小型フットプリント、絶縁型 DC/DC コンバータ

ファクトリ・オートメーションや制御など、高電圧環境下で使用される A/D コンバータ(ADC)やオペアンプ(演算増幅器)などのアナログ・コンポーネントにとって、絶縁電源は重要な役割を果たします。

ポータブルとスマートフォンの各アプリケーション向けのハイファイ・オーディオ・ヘッドホン再生

ポータブル・オーディオの再生ではハイファイ・オーディオ・ヘッドホンを使用するケースが増えており、高性能の DAC とヘッドホン・アンプの需要が増加しています。 

ポータブル・オーディオ・アプリケーション向け小型、高効率分割レール電源

差動型ヘッドホン・アンプは正と負の電圧を必要とします。このリファレンス・デザインでは、統合された一体型の分割レール・コンバータを使用して、単一入力電圧から両方の電圧を生成します。

アクティブ・セル・バランシング機能付きのスーパーキャパシタ・バックアップ電源

このリファレンス・デザインは、昇降圧コンバータと縦に 2 つ積み重ねたスーパーキャパシタを使用して、瞬間的に電源切断に対処するバックアップ電源回路を示します。

中間電圧の低い車載用 eCall 向け電源

このリファレンス・デザインは、車載環境で使用する緊急通報(eCall)システム向けの包括的な電源ソリューションを示します。 

主な評価基板

シングル・インダクタ・デュアル出力電源

TPS65132 は、最大 10 インチの TFT-LCD パネルを駆動するなどの用途で、正/負の出力電圧をサポートするように設計されています(タブレットのような SFF や MFF)。このアプリケーションでは、通常、2 つの出力レールはソース・ドライバ IC に接続されています。 

TPS65130EVM-063

TPS65130EVM-063 は、汎用の分割レール電源、産業用アプリケーション、LCD または OLED のディスプレイに適した正/負出力 DC/DC コンバータである TPS65130 の評価ツールです。 

TPS630250 DSBGA 4A スイッチ昇降圧レギュレータ

TPS63025xEVM-553 を使用すると、2.5MHz (代表値) で動作する統合型昇降圧コンバータである TI (テキサス・インスツルメンツ) の TPS63025 デバイス・ファミリのテストと評価を実施できます。

電源設計ツールとシミュレーション&

TI の包括的な電源設計ツールを使用すると、迅速な計算とシミュレーションを実行し、設計の性能を分析して理解を深めることができます。

TI のエンド・ツー・エンド (自己完結型) の電源設計ツールを使用すると、開発期間を短縮できます。

使いやすいアナログ・シミュレーション・プログラムで構成された TI のライブラリを使用して、回路シミュレーションを迅速に作成することができます。

電圧と電流の詳細なリアルタイム計算を通じて、電源設計を迅速化します。

TI、Xilinx、Intel、NXP など各社のプロセッサまたは FPGA に電力を供給するために、適切なディスクリート・ポイント・オブ・ロード・レギュレータと PMIC を選定できます。

PCB 上にある部品の接合部温度を迅速に推定します。