ホーム 電源 IC オフライン型 / 絶縁型 DC/DC コントローラとコンバータ 力率改善(PFC)コントローラ

電源 IC

力率改善(PFC)コントローラ – 設計と開発

UCC28064 インターリーブ遷移モード PFC コントローラ UCC28056 EVM を搭載した 300W 評価基板

この設計を使用して入力電流の波形を整形し、力率を改善します。このデザインを活用すると、大電力レベルでインターリーブ・デュアル位相動作、小電力レベルで単相動作、超小電力レベルでバースト・モード動作を実現できます。 


UCC28056 遷移モード PFC コントローラを搭載した 165W 評価基板

UCC28056EVM は、CrM/DCM ミックス・モード PFC コントローラ UCC28056 を採用した PFC コンバータ評価基板(EVM)です。この EVM は AC85V ~ 265V の入力を受け入れ、DC390V の出力電圧で 165W の全負荷出力電力を供給します。

連続導通モード PFC コントローラ UCC28180 を搭載した 360W 評価基板

UCC28180EVM では、連続電流モード昇圧 PFC コントローラ UCC28180 の採用によって得られる多くの利点を活用できます。電流と電圧に対する簡潔な外部ループ補償により、このコントローラはサーバーとデスクトップ・コンピュータの電源、産業用電源、白物家電に最適です。

インターリーブ連続導通モード PFC コントローラ UCC28070 を搭載した 300W 評価基板

UCC28070 評価基板は、300W の 2 相インターリーブ PFC プリレギュレータであり、平均電流モード制御技術を使用してほぼ 1.0 の力率を実現します。このプリレギュレータは、85V ~ 265V のユニバーサル AC ライン入力で動作する設計を採用しており、390V のレギュレーション済み DC 出力を供給します。