偽造防止

TI (テキサス・インスツルメンツ) は、高品質で信頼性の高い半導体ソリューションの供給に真摯に取り組んでいます。偽造製品のリスクを軽減するために、TI がお客様に強く推奨するのは、TI の 公認流通経路を通じてすべての TI 半導体製品を購入することです。つまり、TI から直接お買い求めになるか、TI の販売特約店を通じたご購入です。

多くの偽造品には、TI 純正製品によく似たマーキングとラベルが付いており、お客様はこれらの偽造品が純正品であると確信しがちです。偽造製品は、TI の標準に従って製造、パッケージ化、ラベル表示、保管、出荷されたものではありません。その結果、このような偽造製品を使用すると、性能、安全性、信頼性の大きなリスクが発生します。

ブローカー、独立系販売店、オンライン市場 (「グレー市場」とも呼びます) など、 TI の公認流通経路以外から購入された半導体製品は、偽造品であること、または信頼性が低いことがあります。 さらに、TI は、TI の公認流通経路以外から購入された半導体製品に対して保証範囲やカスタマー・サポートを提供しません。

TI は米国半導体工業会 (SIA) や他の業界団体に積極的に協力し、偽造と戦うとともに、規格の高度化を進めています。これらは、偽造の発生件数減少に役立ち、この課題に取り組む法執行機関の活動を支援することになります。

お手元に偽造部品があると思われる場合、TI の カスタマー・サポート・センター で新しいケースを作成し、以下の情報を すべて 入力してください。お客様が以下の情報を送信なさった場合のみ、TI はお客様のケースに対応します。

  • カスタマー・サポート・センターから入手できる「Counterfeit Validation Form」 (偽造検証フォーム) への入力が完了しています。
  • デバイスの底部と上部を撮影した高品質のデジタル画像。
  • TI 2D バーコード・ラベルを撮影した高品質のデジタル画像。
  • デバイスの出荷元が TI であることを示す梱包ラベルを含め、出荷に関する資料や帳票の複製画像 (コピー) または撮影画像。(お客様がこの情報を提供できない場合、製品の一連の管理過程が確定しないので、TI 側で検証を実施できません。)